スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Late For The Sky

これはぼくの最も好きな曲。
デヴィッド•リンドレーはこの世で最も尊敬するギタリスト。
なにより、ジャクソン•ブラウンとデヴィッド•リンドレーの
関係にあこがれますよ。素晴らしいと思うな。



このベース、オルガン、ピアノ、とてもいいでしょう?
いいんですよ、これは通の好む音。通ですよ、通。


HOBO
スポンサーサイト

デニーロみたいな。

 網走を昼頃出発し帯広経由で札幌に6時頃着きましてね、
またすぐ、19時45分発の特急大空だかに乗って帯広まで行きま
したよ。置いてあったワーゲンを取りに。まあ、趣味とか道楽なんか
ではここまでできないですよ。好きなんですねえ。
 帯広駅に着いたのは22時30分すぎ、けだるさをいっぱいしょって
改札をとぼとぼ抜けるとGONが立ってるんです。GONというのは
ぼくの友人でこの前のライブでもギターを横で弾いてくれました。
なんというか律儀な男で、肩のラインが高校時代となにも変わらなく、
改札で「おう!着てくれたのか?」というと、
「来るさ」と、笑うんですよ。
息子の軽で車屋までぽこぽこ送ってくれまして、
車屋の社長や店長と一緒にGONは「気いつけて!」なんて言いながら
見送ってくれましてね、1974年生まれの1200スタンダード
で札幌までドライブですよ。高速道路をちゃんと100キロで走る
このオレンジ色の個体はなんて頼もしい。途中少しパーキングで寝て
いたら鳥の鳴き声がしまして、いい声だなあ。ぼくは幸せ者だ。
GONはぼくほどではないが太っていて、丸い肩のラインが高校時代と
変わらなく、ん〜、なんとなくロバート•デニーロに似ているような、
顔とかじゃないんだ、ん〜、何となくね。


HOBO

profile

Mr.HOBO

ちょっと病気をし
凹んでるとき、
ひょんなことから
1974年製のワーゲンを
手にいれた。
車庫で30年も眠っていた
オレンジ色のワーゲン。
命を吹き込んで
一緒に走ろうと思った。

これは
少年HOBOの
ゆる~い日記だ。

最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。