スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アタリサワリの無い日常なら。

 気心の知れた仲間であっても想いの根っこはいろいろ。また
ここにも日常のアタリサワリの無い付き合いがはびこるのかと
思うと心を切ってしまいたい、そんな気持ちです。
 
 暴力が良いか悪いかと問われればそりゃ悪いに決まってるの
です。それは今も昔も同じ。むかしヤンキーだった、今はずい
ぶんエラくなったひとがむずかしい言葉を使いながらテレビで
しゃべっていました。そりゃあ暴力は悪いに決まっています。
 ボクは小さい頃から冬はスピードスケート、夏は野球と、高
校に入学するまでスポーツざんまいの生活でした。竹のほうき
で殴られたこともありましたし、正座させられ竹刀で肩をバン
っとやられたこともありました。OBには胸ぐらをつかまれ、
それこそ恫喝されたことだってあります。たしかにあまりいい
想い出とはいえません、、、
 
 もともとはすべて個人のことですからそのかたがどう受け取
るのか?そこが大切なんだと思います。日本柔道の世界では、
金メダリストがワイセツな事件をおこしたり、今回は15名
の選手たちから監督の暴力行為を告発されたり、まだこれから
いろいろ出てきそうな感じであります。タイミングがタイミン
グでしたから問題もさらに大きくなるような、
 どうして日本はオリンピックや世界の舞台で勝てないのだろ
う?柔道や相撲、その他のスポーツにしても、なぜ外国人に
やられてしまうのだろう?暴力がいいか悪いか?さきほども言
いましたが悪いんですよ暴力は。しかし、
 監督に暴力まで使われないと自己管理ができないのだろうか
?監督は環境だけを作って選手のやる気を促す。あとは選手が
技量をみがけばいいじゃなか。15名の連名、このタイミング
、本当に監督だけが悪く、被害者は選手たち、そう簡単にかた
づけることができるのだろうか?日本柔道や相撲が最近とくに
弱体なのはなぜなんだろう?

 小学のときこんなことがありました。先生がイキすぎた指導
?をしたために生徒の父兄が職員室に苦情を言いにくる。毎度
毎度ことあるごとに来る父兄は同じなのです。他の父兄たちは
「そんなことぐらいで、、」と言いました。じゃあどれぐらい
なら行き過ぎではなくどれぐらいからは行き過ぎなんでしょう?
すべては受け取る側の考え方によるのです。
 ボクは自分の母親には強く生きてもらいたいので、言いにく
いこともずいぶん強く言うようにしています。他から見れば、
「なんでそこまで、、、」みたいに映るのでしょう。親子であ
ってもそうなんです。母は「どうしてそんなにいじめるの?」
と泣いています。「母さんに強くなってもらいたいからだよ!
どうしてそれがわからないんだよ!」そんな感じなのです。親
子であってもそれぐらいの信頼関係なのです。ただしこれはHO
BO家の場合です。他はちがうのかもしれません。受け取る側が
イジメだと思えばイジメなのです。きっと何だかっていう柔道の
監督だって選手が憎たらしくてやったことじゃないですよ。選
手と監督の信頼関係が薄いということなんだと思います。

 当たり障り無くやらなければ訴えられるんです。「真剣に取
り組もうぜ!」と言ってるのにその度合いがそれぞれちがうわ
けですから。本当に世界をとりたいなら自分ひとりで強くなる
ことですよ。それが自分でできないなら他人に管理してもらいな
がら我慢すべきです。その度合いがどうだとかそんなことは論議
しても結論はでませんよ。それで不満なら世界をとろうなんて
思わないほうがいいんですよ。「だれが世界をとりたいって言っ
たんですか?」開き直られておしまいですよ。この世は真剣にな
る人がバカを見るんですよ。そう思いたくはないんですがね。
 親友、親子、恋人、そんな仲にも、親しき仲にも礼儀あり。
当たり障りの無いそんな日常がはびこるのかと思うと、心を切っ
てしまいたい、
そんな気持ちです。

 松岡修造みたいに、
「お前ら、簡単に世界世界って言うんじゃねえ!」
わかりますねえ。今度は『お前ら』その言い方が悪いって訴えら
れますよ、松岡さん!

HOBO

----------------------------------------------------

 あっ、それと、これは余談なんですがね、ボクもかつてそう
だったんですが、最近ボクの友人もそんな感じでして、要するに
仕事のしすぎというか、毎日夜中まで仕事ををしてるんですよ。
女房子供のため自分のために頑張るんですよ。ボクらの世代な
んかは特に仕事が趣味だという人も多かったですからね。それ
こそ公務員になればよかった!なんて思ってももう遅いですし
なりたいとも思わないし。だから頑張るかリタイヤするかどち
らかしかないわけですよ。なにも文句も言わず頑張る人。頑張れ
ない人。それを外部からのハラスメントととるのか、自分のふ
がいなさとしてあきらめるのか、それとも奮起し打開するのか、
すべて自分なんですよ。違法だと言って労基に泣きつけば、
「それはマズイぞ!」となるわけですよ。でも、どうしても掴
みたい夢なら、殴られても蹴られても!逃げられない。オリン
ピックでメダルをとるというのはそれほどスゴいことなんだと
思いますよ。殴られても蹴られても歯を食いしばって仕事をす
る。そんなことって、ナンセンス?違法?時代遅れ?
死ぬか生きるか!そんなことだってあるんですよ。
気合いと根性を否定するなら、自立しろ!

わたくし思いきり誤解されてません?
いいんですよそれで、
まあ、すっかりカドがたってしまいましたが今回の柔道の件に
つきましては、
〈結論〉男性が女性たちをまとめあげるのはとてもむずかしい
ということです。生理的にムリだと気合い根性は通用しないと
思います。たとえそれがどんなスポーツであろうが仕事であろう
が、女性は納得しないと絶対に動きません。わたしの経験より
、、、汗
もっと女性には、敬意を。
暴力は×
------------------------------------------------------


スポンサーサイト

テキトーなヤツはとてもシリアスで。



ボクはこの〈真心ブラザーズ〉のことをなにも知らないんです
が、しっかり大好きカテゴリーに入るバンドです。まずとても
ブッキラボーであることと日常の言葉を持っていること。まあ
単純に音楽のルーツがボクと似ているっていうこともあるんで
しょうが、、、
これはボブ•ディランの『マイ•バック•ペイジズ』のカバーとい
うか、歌詞は『フォー•エヴァー•ヤング』の一部分をチョイ借
りしたり、テキトーな感じがしていいです。それでもきっと彼
らはとてもシャイでシリアスな連中なんだろうなと勝手に連想
したりする。たぶんとても神経質で尖ってるんだと思いますね
。でなければこんな歌は唄えない。ボクにはわかるんですよ、
なんとなくですがね。

HOBO

ソメスとリモワ。



わが北海道歌志内のブランド〈ソメスサドル〉のエグゼクティ
ブダレスバックです。ぼくは平成13年から20年までの7年
間、このソメスを持ってかなりいい仕事をしました。教科書と
か辞書をたくさん入れても決してへこたれることのなかった戦
友ソメス。

DSCN1056.jpg

書類を入れるA-3のポーチ。HOBOは仕事の道具にはこだわり
ますよ。モノの値打ちではなく、やる気の値打ちがここに表れ
るのです。傷だらけの仕事道具は美しい。ほんと、この頃は泣
きながら仕事をしましたよ。

DSCN0454.jpg

平成20年からこの前まで使っていたリモワのクラシックフラ
イト。この時期のボクはとても尖ってました。年間10万キロ
も走る気力がこのボクのどこにあったのか。そんなにしてまで
カネが欲しいのか?そりゃあそうですよ。公務員のようにぶら
下がるわけにはいきませんからねえ!だからこうしていま旅が
できるんですよ。貯めるもんじゃないんですよ、使うもんです
カネって。

ソメスサドル、リモワ、頼りになるヤツでした。どなたか欲し
いかたがいたら差し上げますよ。程度、中。


HOBO

全てのルーツは軍モノにあり。



昔から軍モノが好きなんですが、このM-41というジャケットを
最近また着始めた。当時モノも持ってはいるがサイズが合わな
くなったのでSESSLERというレプリカを着ている。レプリカ嫌
いのHOBOではあるが日本人の体型にあったこのSESSLER、ま
あまあなのだ。

DSCN1087.jpg

こちらは同じくSESSLERのM-43。ミリタリー
ウエアというのはとてもよくできていて無駄が
なくデザインもいい。よく見ると後ろにかかっ
ているホースハイドのジャケットとカタチがよ
く似ているのがわかる。全てのルーツは軍モノ
にあり。


HOBO

恐怖の観光スポットですたい。



大分県九重町に日本一長い吊り橋があるのをご存知だろうか?
夢大吊橋(ゆめのおおつりはし)というアホみたいな橋だ。ボ
クは湯布院の余韻を胸に抱きしめてここまでやってきた。情緒
もなにもないただ怖いだけの吊り橋。ボクはここに来たことを
後悔している。おかげでこの日一日気分最悪のHOBOであった。

DSCN0964.jpg

この橋をけして甘くみてはいけない。とりあえ
ず500円の入場料を買ってしまったのですこ
しずつ進んだわたし。モンゴル人の観光客がツ
アーで来ていて、ポーズをとったりして写真を
撮っていた。みんな朝青龍に見えた。たしか3
00メートル以上ある橋であるために当然ゆら
ゆら揺れるわけで。

DSCN0963.jpg

「けして下を見ないでください!」なんて言わ
れてもな。そう言われりゃ逆に見たくなるわた
し。見ちゃいましたよ。おかげでその場で立ち
往生。半分行かず引き返すわたし。モンゴル人
はスゴいですよ。スキップして渡ってましから!

DSCN0966.jpg

地元の方々、ゴメンナサイね。わたしは弱虫ですたい。ここは
怖いところですたい。〈夢〉がついていたからここまでやって
きましたが二度と来ることはないでしょう。さよなら九重。そ
してありがとう。恐怖の観光スポット〈夢大吊橋〉。怖かとこ
ろですたい。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

〈ですたい〉って熊本の方言なんでしょうかね?九州の方言は
聴いていてなんかカッコいいなあと思います。男らしいという
か、それでいて少しお茶目というか。北海道弁は田舎臭いです
からね。HOBOは都会的でハイセンスでワイルドですからそん
なんじゃありませんがね。九州のレポートは書ききれないほど
ありますが、ひとつ感じたことは九州の人と北海道の人は似て
いるように思いました。人なつこい気どらない、そんな九州の
人が大好きです。しかし、この橋はハンパじゃありません。怯
えてしまったわたしデス。

ちなみにこの橋、
平成18年にできて、長さ390m,高さ173mだそうです。


HOBO

暮らし。

要するにこういうことなんですよ。
ただ生きてりゃそれでいいというわけではない。
活きてるかどうかということが重要なんですよ。
いろんなことがありましてね、感謝する気持ちを求めていきますと、
ただ生きてるだけで幸福だと解釈しがちなんですが、
それはへりくだりすぎると思いますよ。
ボクは人間として生まれてくるということは、なにかこう、
自分にだけの使命みたいなものを与えられたような気がするんですね。
それがどんな使命なのかはわかりません。
それを探し歩く努力こそが〈暮らし〉なのかと思うんですよ。
そんな気がするんですよ。


HOBO

ジャック•ジョンソンとベン•ハーパー。



古いカフェのスピーカーから流れてくるシンプルなギターの音
を聴いて、「これ、誰れ?」って、そこのスタッフに尋ねたの
を覚えている。それがジャック•ジョンソンを聴いた最初だった
。ジャック•ジョンソンンのギターの音はとてもやさしい。やわ
らかくて枯れていて、それがコール•クラークの音だった。この
曲のサポートをしているのはベン•ハーパー。ベンのスライドは
もしかしてライ•クーダーより好きかもしれない。ほんとに上手
なひとは、あんまり弾かないんだ。


HOBO

広島ぶらり。

 DSCN1001.jpg

 広島のパルコの近くにあるカフェ。その名も
 『イエスタデイ』見てのとおりビートルズ一
 色のハンバーガーカフェのような喫茶店だ。
 正直ボクはビートルズにはあまり興味がない
 ので一度行ってそれきり。

DSCN1005.jpg

 流れ川の駐車場に野良猫がいっぱい。猫より
 デカイHOBOの夢。

DSCN1008.jpg

 日本で一番リモワを売り上げているというカ
 バン屋。ここにもちゃんと主人がいた。やは
 りちゃんとした店にはちゃんとした主人がい
 るのです。

DSCN1009.jpg

 この距離感がたまりません。

 DSCN1010.jpg

 いろんな芸能人なんかがお忍びでくるという店。この店の
 主人に色んな喫茶店を紹介してもらいました。ありがとう。

DSCN1011.jpg

 この店の珈琲はウマかったですよ。ちゃんとしてました。
 何十年も同じ場所でコーヒーを売る店ですから固定客がし
 っかりと。なんか聴いたことのある硬い声だなと思ったら
 うしろに有名な芸人さんがいたり。ちゃんとここにも主人
 がいました。

 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 広島には5日ほどおりました。店はやはり人がつくり人を
 呼ぶということです。いちばん大事なことを人まかせにし
 てマニュアル通りの味気なさを売る店にはボクはぜったい
 行きません。そこそこウマいコーヒーを淹れてくれるオカ
 ッパ頭のカワイイ店員がいれば別ですが、、、
 なんてね。
 笑


 HOBO

思う。

つくずく思いますよ。最近とくに。
ーーーーーいい仕事がしたい。
自分がこの世に生まれてきて、生んでもらって、
自分じゃなければダメだという仕事をボクはまだしていない。
大好きなアトリエで大好きなペンを持ち、
生きていることを確かめるように、

DSCN0489.jpg

いい仕事がしたい。
そして、


HOBO

HOBO•最近のノートから。

二三日ヒドイ頭痛でしたが夜も寝ないで昼寝したらだいぶよく
なりました。最近つくったメガネが合わないのか原因はわから
ずですが明日も昼寝をすればすっかりよくなるような、そんな
気がします。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ライブにやる最後の曲のコーラスアレンジと録音をかねて、明
日はスタジオにコモル予定。コモルといっても夜3時間程度の
ことで昼寝には影響無し。不思議とスタジオに行くと他にする
ことがないので作業がはかどります。むかし、仕事とSEXは絶
対に家庭に持ち込まないという尊敬する先輩がいましたが、、
、、?
なるほど、

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

以前ボクが担当した生徒さんが中学3年生になって受験のこと
で悩んでいるのでナントカしてと頼まれまして苫小牧まで行っ
て来ました。ボクはかつてこんなにナイーブでオリーブな仕事
をしていたんだと思うと寒くなりました。
「どんなに悩んだって死ぬわけじゃない!もっと悩め悩め!」
そんなHOBO流の叱咤も逆効果。
「できれば死んでしまいたい、、、、」
そんなことを言う生徒さん。
「ちょっと待てよお前!」
生徒さんの父と母、オバアちゃん、家族会議に急遽参加。
「なにがどうしてなんだっちゅうの?」
東北の災害のことを例にあげましてね、生きたくても死んでい
った生徒さんのことを話しましたよ。残った人のこころのこと
も。
死んじゃダメだってば。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

生活保護の基準を下げるみたいなことを言ってましたね。札幌
の知的障害者の姉妹のことを例にあげてナんだかとかコんだか
とか。基準が高かったから死んでしまったんじゃないですよ。
思いやりが低かったからですよ。何でも基準がどうだとか言い
やがって!生活保護をもらうよりマトモに働いたほうが条件が
数段いいという、そっちの基準を上げてください。それと公務
員の思いやりの基準を採用の条件に加えていただきたい。
がはは、ナマ言ってゴメンナサイね。
そう、ボクがいちばん問題痔ですんで、あ、はい。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ん〜、日馬富士が優勝しちゃいますよ。またいい気にさせてし
まうじゃないの!引き相撲ばかりする係長力士。やればできる
くせにせっぱつまらないと自分の心にムチの打てないあれは係
長力士ですよ。大嫌いだ俺あーゆーの。それに、白鵬もだらし
ないぞ!。解説の何だかっていう元横綱も甘い。大関陣も弱過
ぎるしな。
おい!これ、全部、八百長じゃねえだろうな!


HOBO

profile

Mr.HOBO

Mr.HOBO

ちょっと病気をし
凹んでるとき、
ひょんなことから
1974年製のワーゲンを
手にいれた。
車庫で30年も眠っていた
オレンジ色のワーゲン。
命を吹き込んで
一緒に走ろうと思った。

これは
少年HOBOの
ゆる~い日記だ。

最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。