スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

健全で勤勉、且つ検便な北海道民の主張。

 今日は、もう10日ですから昨日はですね、北見で仕事を
してきました。19時〜22時ですから3時間、いつもボクの
の仕事は1日3時間、そんな感じでございます。札幌から
6時間かけて北見に着き3時間そこんちの生徒さんの学習の
アドバイスをし、そしてまた6時間かけて今帰ってきました。
約800キロの旅。こんな暮らしももう終わるのかと思うと
少し淋しいような。免停がもうすこしで来ますので、免停明け
にはそれこそ本当の旅にでますよ。カメラとギターを積んで
沖縄から北上の旅。曲を作りながらライブハウスで唄い、
昼間は喫茶店、夜はバーを見て歩きます。そしてその資料を
モトにいよいよ〈HOBO's COFEE〉、と行きたいものでござい
ます。

 横浜あたりには古くていい店があると友人に聴きました。
どうかこのブログの読者の皆様、各地のいいコーヒー屋を
教えてください。ベストを着たマスターのいる古典的喫茶では
なく、音のいいコダワリの空間を知っている方。お願いね。
真空管のアンプや古いJBLやアルティック、アナログレコードの
たくさんある店。

 なかなか免停通知が来ないんですよ。あれって簡易裁判で
罰金の金額が確定してから来るんですかね?10万円ぐらいと
ききました。労役でもして健康を取り戻すのもいいんでしょうが、
こころが不健康になってもつまんないですから。オービスめ!
なんて残酷な!この健全で勤勉で検便な北海道民を!

 マジメに生きよっと。


HOBO

トラックバック

コメント

コメントを残す

Secret


profile

Mr.HOBO

Mr.HOBO

ちょっと病気をし
凹んでるとき、
ひょんなことから
1974年製のワーゲンを
手にいれた。
車庫で30年も眠っていた
オレンジ色のワーゲン。
命を吹き込んで
一緒に走ろうと思った。

これは
少年HOBOの
ゆる~い日記だ。

最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。