スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

おじいちゃんになっても似合うクルマ。

じっさい僕が乗っていたオーバルもタイプ3も左ハンドルでした
がけっきょく今は手元にありません。いまはすっかりヤナセのワ
ーゲン、オレンジもファストバックも動かないバスも右ハンドル
、車庫のなかにいます。日本の道路はだいたい真ん中が出っぱっ
てますから左通行の道を左ハンドルのクルマで走りますと運転席
側が傾きます。乗りにくい思いをしてまで左ハンドルに乗りたか
った若い僕はベテランのVW乗りになりました。ワーゲンはヤナ
セもの。右ハンドルのオリジナルがいいのです。

物件を見た帰りに借りている車庫の前の雪かきをしにいったので
すが、雪の上に誰かの足跡がありました。ちいさな足跡だったの
で女性だと思います。4つのうちのいちばん左のシャッターにな
にかメモのようなものが貼ってありました。「もしも手放すよう
なときは連絡ください。」みたいなことを書いていました。いち
ばん左の車庫には66年のタイプ3が入っています。ヤナセにフ
ァストバックが輸入された最初の年のモデルです。もう30年ち
かくこの車庫のなかにあるのです。オリジナルパールホワイトが
素敵です。車高を下げたり社外のホィールをはかせたりするのを
好まない僕ですが6から12ボルトにだけは変更する予定です。
この時代になんのヘンテツもないオリジナルをなにげに転がすカ
ッコよさ。おじいちゃんになっても似合うクルマ。雪が溶けたら
走らせましょう。センスのいい小さな足跡の女性には申し訳あり
ませんが、この楽しみは僕だけのものなのです。現存する右ハン
ドルのヤナセには必ず物語がある。出会いを大切にする人にしか
巡らないクルマなのです。


HOBO

コメント

お久しぶりです。
HOBOさんとももう20年になりますね。54のオーバルもそのあとの64も、ノッチも結構落として乗ってましたよね?センスいいからなあHOBOさんは。

やっぱり空冷なんですね。私のバスは相変わらずです。たまには顔だしてくださいね。孝次くんもめぐさんもみんな待ってますんで。
  • 2015-01-27│18:47 |
  • 56バスRyoさん URL│
  • [edit]
56バスryoさんへ
コメントありがとう。
昔はわかってなかったんですよ。
カリフォルニアカーが大好きでしたからね。
オリジナルの良さが理解できなかった。
レストアされたワーゲンに憧れてたんですから。

いまはなんていうか、タイプ1とタイプ2は1974年まで、
タイプ3は1966まで、その年式であれば巡り会ったクルマが
いちばんいいんだと考えるようになりました。
どれだけ自分に似合っているか、そっちのほうが大切なんですよ。

みなさんにヨロシクお伝えください。

hobo
  • 2015-01-27│21:51 |
  • HOBO URL│
  • [edit]
はじめまして
はじめましてです。僕はずっとオーバルウィンドゥに憧れています。純正のグリーンで程度の良い物をずっとネットとかでです。今はマルサンを女房と共同で乗っています。高年式とオーバルは雰囲気はかなりちがいますか?
  • 2015-01-28│13:19 |
  • 広島VW小僧 URL│
  • [edit]
広島VW小僧さんへ
こんにちは、初めまして。笑
こんなコラム読んでくれてありがとう。

ぼくの乗っていたオーバルは1954年のヨーロピアンモデルでした。
個人的に窓が小さくなればなるほど下も軽く、シングルバンパーが似合うと思います。1958〜1964まではぎゃくにダブルバンパー、要するにUSモデル
ですね。1965〜1967は中途半端で好きではありません。
小僧さんのいわれる純正グリーンというのはおそらく「パステルグリーン」
のことだと思いますが、ぼくのオーバルもその色でしたよ。
内装も外装もオリジナルの良いものがあればそりゃあ欲しいですよ。だけど、
レストアされたちょっと見きれいなオーバルより、高年式でも純正で程度のいいものがあればそのほうが素敵ですよ。どちらにせよ、あこがれだけでは
乗れませんからね。

マルサン、いいじゃないですか。
今そこにあったから乗ってきた、みたいな生活にとけ込んだ純正ほど
お洒落なものはありませんよ。しょせん作ったものはつくったものです。
物語のある「ヤナセもの」がいいというのは、そのへんの感覚なんです。
オーバルや色んなヴィンテージを乗り継いで、高年式の〈スタンダード〉に
乗る、それは〈粋〉としかいいようがありません。
たとえば、1968とか1969あたりのアイロンテールは、
〈あがりの1台〉かもしれないですよ、ダイヤモンドブルーあたりの、、、



HOBO
  • 2015-01-28│14:26 |
  • HOBO URL│
  • [edit]

コメントを残す

Secret


profile

Mr.HOBO

Mr.HOBO

ちょっと病気をし
凹んでるとき、
ひょんなことから
1974年製のワーゲンを
手にいれた。
車庫で30年も眠っていた
オレンジ色のワーゲン。
命を吹き込んで
一緒に走ろうと思った。

これは
少年HOBOの
ゆる~い日記だ。

最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。