スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大阪ってどんなとこなんだろう?

明日車ごと船に乗って大阪に入ります。行ったことの無い
街なので不安でいっぱい。



天王寺が本当にこんな街なのか行ってきますよ。
雨の降る珈琲屋。温かコーヒー。
こんな歌をぶら下げて京都にも足をのばしましょう。
月末には一度戻ります、免停なので。えへへ。


HOBO

トラックバック

コメント

ようこそ大阪へ
こんにちは!
船ごとというからにはフェリーで大阪にいらっしゃるわけでしょうね。
北海道のフェリーといえば、新日本海フェリーの、
らいらっく号とかあかしあ号を思い出します。
敦賀(舞鶴)と小樽を結んでいるフェリーで、
一度利用したことがあります。

大阪(弁天埠頭?)に入港するのだから、
それとは違うのでしょうね。
大阪の味を満喫してくださいね。天王寺に行くのなら、
西成(全国で唯一、暴動が起きた町)も一度、
御覧になるといいかもしれませんね。天王寺から近いのです。
では、良い旅を!
どうも、乙山さん。
いやいやどーもどーも!
小樽ー舞鶴です。京都ー大阪は小一時間で行けるかなあ?
そちらの道路事情はたぶん北海道とはちがうと思いますので、
のんびり急ぐ旅でもありませんからね。

乙さんがブログで紹介していた店を何軒かメモしましたので、
楽しんできますよ。ほんとは、絶対に行かないほうがいい場所を教えて
いただけると嬉しいです。意外に平和でのんびりしている街ならいいなあと
思いながら船にのるHOBOであります。

HOBO
タイトル
フェリーで関西へ。
いいですね。
HOBOさんがそうして旅をしてらっしゃると想像すると、
私まで嬉しくなってしまいます。
HOBOさんによる日本版hoboの旅ですね♪
秋の風に吹かれて、のんびりと気の向くままに。
いいなあ!

いい出会いがあるといいですねえ。
いい珈琲屋さんにめぐり会えるといいですねえ…
きっと、HOBOさんの歌が、この旅でたくさん生まれそうな気がします。

今頃どこにいらっしゃるかなあ…
今調べてみたら、新日本海フェリーは、毎日小樽発23:30ですか?
と言うことは、今頃は小樽で乗船準備をなさってる頃かなあ…
船出を待ってらっしゃるお姿を想像してしまいます!
21時間も船旅なんですね。船旅にはいい季節ですね。
海風にあたりすぎてお風邪など召しませんように。
乙山さんとどこかですれ違うかな。^^

Bon Voyage! HOBOさん♪♪♪

彼岸花さんへ
いま能登半島の横を通過しました。旅好きのへんなおじいさんとあーでもないこーでもない、シアターで映画を二本も観ましたよ。運よく揺れず、これから風呂にでも入ってまた一眠り。そしたら舞鶴につくでしょう。ではまた!
  • 2012-09-21│16:40 |
  • hobo URL│
  • [edit]

コメントを残す

Secret


profile

Mr.HOBO

Mr.HOBO

ちょっと病気をし
凹んでるとき、
ひょんなことから
1974年製のワーゲンを
手にいれた。
車庫で30年も眠っていた
オレンジ色のワーゲン。
命を吹き込んで
一緒に走ろうと思った。

これは
少年HOBOの
ゆる~い日記だ。

最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。