スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スクーター天国。

 大阪はデカイ。家と家がくっついていて隙間が
ないんですよ。車を置く場所が極端に少ない、
あっても鼻を壁に押し当てるように駐車しています。
おそらく地域によってもちがうのでしょうが、家一戸
に一台の車庫など夢のような、マンションなどはよけいに
そう。そんなこんなで大阪の街はスクーターとチャリンコ
だらけですよ。どこを見渡してもスクーター。
おっちゃんもオカンも子供もOLも警察官まで、スクーター
スクーター、笑っちゃうぐらいスクーターなのです。
それに比べると札幌なんかとても恵まれていて、だいたい
ちいさなアパートでさえちゃんと駐車場所があったり。
車を趣味にするなら北海道に住むべし。まあ、それだけ
田舎だということですよ。
 正直、ボクは関西の人とはリズムが合わないようで
かなり疲れてしまいました。喫茶店に行って、「奈良まで
どれぐらいかかりますか?」と店主に訊くと、となりの
席や向こうの席、あっちこちの席からご指導いただける
わけです。札幌から来たなんて言おうもんならみんなで
座談会ですよ。特徴としては、座談会が始まってしまうと
当のボクはそっちのけ、盛り上がる座談会。きっと全員B型
じゃないかと思ってしまうぐらい。みんなそれぞれテン
ションが高いのなんの。ですからとても行儀のいいHOBOて
あります。言葉が少しちがうだけで波長が合わない、
しかし、心根はひとつなんだろうなあと思うとかなり
面白いのです。
 飲み屋街で買ったたこ焼きはさすが、テンカスやわけの
わからんもんが入って美味いですわほんまこつ。
てなわけで天王寺の駅まで行き、「大塚まさじって知って
ますか?」と通りすがりのオッサンにたずねると、
「大塚マッサージでっか?」などと。やっぱ天王寺は歌の
文句とはちゃうんだと思いましたわ。ははは、ほら今もスク
ーターがタクシーと軽く接触。なんか一言ふたこと互いに
文句を言ってオシマイ、みたいな。なんかみんなオモロイひと
たちですわ。
関西なう。
ここはスクーター天国。


HOBO

トラックバック

コメント

タイトル
旅、楽しそうですね。
いいなあ。私もそういうことしてみたい。
名所旧跡を巡る、なんてのでなく、足の向くまま気の向くまま。

ふふふ、大阪の人に囲まれてちょっとどぎまぎしてらっしゃる
HOBOさんが見えるようですよ。
スクーターがやたら走り回ってる光景も。^^
とっても生き生きした旅の記録ですね♪ 楽しいなあ♪
タイトル
なんかいいな~。HOBOさんらしい旅。ほんとに活き活きした姿が
目に浮かんで来ますよ^^
私も落ち着いたら話したいですね^^ いつ落ち着くかが私の場合は
問題なのだけど・・。先ずはそんな問題をぶっ壊さないとね^^
そんな日が来るのを楽しみにしています。
HOBOさんも頑張ってね。
彼岸花さんへ
彼岸花さん、お元気ですか?
ぼくはちょっと疲れ気味。そしてすこしホームシックブルース、
大阪でストレスためこんでいま名古屋ですよ。
足腰がぱんぱんヒゲぼーぼー。笑

来月5日ぐらいには戻ります。
もすこし旅人。

ほーぼー
しげちゃんへ
そう!
まず、その問題をぶっ壊して!笑
ぼくはぼくで毎日ぶっ壊すことが多すぎて困っていますよ。
しかし、ストレスの種類にはこだわってみたいですね。
しげちゃん、ありがとう。
旅の映画ができそうですよ!

ほーぼー

コメントを残す

Secret


profile

Mr.HOBO

Mr.HOBO

ちょっと病気をし
凹んでるとき、
ひょんなことから
1974年製のワーゲンを
手にいれた。
車庫で30年も眠っていた
オレンジ色のワーゲン。
命を吹き込んで
一緒に走ろうと思った。

これは
少年HOBOの
ゆる~い日記だ。

最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。