スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

男子ケツを出すべからず。

 先日、病院のトイレで用をたそうと思いスタスタと入って
行くと、先客2名。ちいさな男の子がふたりそろってシッコを
してるんですよ。このぐらいちいさな子はケツを出してシッコを
するんだと少し不思議でしたよ。ひざのところまでズボンを下げて
シッコをしてましたよ。まだ蒙古斑のすこし残るケツを出して。
 ボクがちいさなころはケツを出してシッコをしただろうか?
どうだっただろう?たぶんボクはケツを出してシッコはしていない
と思うのデス。なぜかというと、この子たちは確かジャージを
はいていたので〈出し穴〉がなかったと判断するからです。
ボクが少年のころはジャージなんてはかなかったし、きちんと
〈出し穴〉のついたズボンをはいていたように記憶するのです。
 最近、暑くなってきたので押し入れから半ズボンを出したんです。
ショーツはお洒落ですし、アイビーをやる人なら半ズボンにボタン
ダウンのシャツを合わせ、紺ブレなんかを羽織ったり、さすがに
ボクはジャケットこそ着ませんが、楽でいいアイテムだと思います。

 きのうAKKIと食事をしました。「またハンバーグかよ!」と
不満そうなAKKIでしたが、途中でGONに電話したり、いつも
せっかちなふたり。水をがばがば飲んだのでシッコがしたくなりま
した。トイレに入り用をたそうとするHOBOですが、半ズボンを
はいていることに気づいたのです。しかも〈出し穴〉のない。
しかたなく半ズボンを太もものあたりまで下げ、半ケツ状態で用を
たしましたよ。他の客が来たのであわてて出てきましたが、
しっかり見られてしまったようデス。
 店を出ようと思いAKKIとレジまで歩いていく途中、さっきHOBO
のケツを見た男が連れの女とクスクス笑ってるんですよ。
そうだよな、いまどき男子ケツは出さないよな。
出すべきではないな。

 「男子ケツを出すべからず!」
と、
生き方というボクのノートに、書いておこう。


HOBO

トラックバック

コメント

タイトル
ちょっと想像して笑ってしましました。
確かに小さな子供はおしりを出して用を足しますね。
甥っ子達が小さな頃、引率した私もズボンを膝まで下してあげました。
汚れないように。
蒙古斑がうっすら残っているくらいなら気持ちがまだ赤ちゃんですよ。
特に男の子は。(笑)

それにしても想像したことがありませんでしたねぇ。
確かに男の人のズボンでチャックのないものありますものねぇ・・・・。

(失笑)

そゆ場合は洋式に入ったりするのかな?
そらまめさんへ
下品でごめんなさい、そらさん。
そのふたりの子供の様子がみょうにかわいかったんですよ。
大人になるとシッコのしかたも下品になりますからね、あっ!
それはボクだけでした!

いまはそちらはきっと雨だとおもいますが、雨だと気分が
すぐれなくてダメです。とくにHOBO、急性の蓄膿症になりましてね、
頭は痛くなるし、歯は浮くし目のあたりまで影響が出てきますから、
風邪ぎみ雨模様は最悪です。
サッポロの今も雨。どうか、そらさんも蓄膿には気をつけ頑張って
ください。

そゆ場合はそうなんですが、あいにくマンパイだったんですよ。
洋式ですよね、洋式。蒙古斑。がははは


HOBO

コメントを残す

Secret


profile

Mr.HOBO

Mr.HOBO

ちょっと病気をし
凹んでるとき、
ひょんなことから
1974年製のワーゲンを
手にいれた。
車庫で30年も眠っていた
オレンジ色のワーゲン。
命を吹き込んで
一緒に走ろうと思った。

これは
少年HOBOの
ゆる~い日記だ。

最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。