スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

それはスポットライトではない。



さいたま市大宮区の路地裏あたりをポケット手を突っ込んで歩いて
いるとなぜかこの歌が頭の中を駆け巡る。浅川マキのバージョン
ではなく金子マリのこのバージョンがいい。
そうだな、オレひとりぐらい居なくなっても気づくことのない街。
べつに埋もれて生きているわけじゃないんだが、
みょうに寒い。

オレはこの歌を聴いて何度も泣いた。


HOBO

トラックバック

コメント

コメントを残す

Secret


profile

Mr.HOBO

Mr.HOBO

ちょっと病気をし
凹んでるとき、
ひょんなことから
1974年製のワーゲンを
手にいれた。
車庫で30年も眠っていた
オレンジ色のワーゲン。
命を吹き込んで
一緒に走ろうと思った。

これは
少年HOBOの
ゆる~い日記だ。

最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。