スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大殺界、最後の年。

DSCN0557.jpg


まあ、わかってはいたんですが焙煎はあまく
ないようデス。
本だとか映像なんかでは学べるはずのない域
なのデス。
あせらずコツコツやろうと思います。
今年もよろしくデス。

HOBO

トラックバック

コメント

タイトル
HOBOさん。あけましておめでとうございます。
本ものを手に入れようとすると、なんでもなにごとでも
大変なのですね。^^
でもきっとHOBOさんは、一つ一つ確実にそれらを手にしていく
かただと思います。
今年を素晴らしい年にしてくださいね。
本年もどうぞよろしく。

私も頑張りま~す♪  
彼岸花さんへ
明けましておめでとうございます。
本ものというのは有形無形ぜんぶステキです。
電話きましたよ、新潟の工房から、、笑
まんざらじゃない元旦でした。
朝から豆を焼いてましてね、苦くなくて酸味がなくて甘くてコクの
あるコーヒーはまだまだ先のほうにあります。
フランス語を学ぼうとする彼岸花さん、負けませんよぉ〜!
よろしくデス。

HOBO
明けましておめでとうございます
HOBOさん、明けましておめでとうございます。
コーヒー豆の焙煎をご自分でやろうというわけですね。
喫茶店でも、焙煎まで卸の店にやってもらって、
店では粉挽きだけをしている店も多いというのに、
本格的にやろうと思えばどうしてもそうなるのでしょう。
その、どうしてもというのがHOBOさんらしいなあ。
ゆっくり、納得いくまで準備を進めてくださいね。
今年もよろしくお願いします。
乙山さんへ
おめでとうございます、乙山さん。
今年はどんな年になるのか、お互い頑張りましょうね。
コーヒーの味、80%は焙煎で決まるといいます。
そこを人まかせにするならやらないほうがいいですものね。
出店することが目的ではない、生き方なもんですですから、パンもケーキ
も作ろうと思ってます。
焙煎機って高いんですねえ、びっくりです。
七輪の上に手回しのロースター、ここからスタートしますよ。
HOBOらしい生き方だ。
よろしくデス。

HOBO

コメントを残す

Secret


profile

Mr.HOBO

Mr.HOBO

ちょっと病気をし
凹んでるとき、
ひょんなことから
1974年製のワーゲンを
手にいれた。
車庫で30年も眠っていた
オレンジ色のワーゲン。
命を吹き込んで
一緒に走ろうと思った。

これは
少年HOBOの
ゆる~い日記だ。

最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。