スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ドクターワーゲンは6ボルトのままで。

ガレージに入りっぱなしのTYPE3。
1966年の極上ヤナセ。
カラーはL87パールホワイトVW純正、
いちばん好きな色だ。
ところが、ボンネットの上にヘルメットやネクタイ、
ハンガー、ブーツなどを置かれたり可哀相な環境。
ホコリにまみれた人生なのだ。
(下の紙切れは湿気が直接こないように)



このTYPE3、オタモイのあるドクターから買ってきた。
もう20年ぐらいまえになるのかな?
純正サンルーフがついていたり、横のガラスには
〈還せ!北方領土〉のデカールが貼ってある。
当時のままなのだ。
ドクターは最近亡くなったときいた。
「絶対雨に当てませんから!」と頭をさげてゆずってもらった。
約束通り一度も雨に当ててないよ、ドクター!
来年雪解けには路上復帰させますよ、ドクター!

ドクターワーゲンは6ボルトのままで。


HOBO

トラックバック

コメント

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • 2012-07-15│01:46 |
  • [edit]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • 2012-07-15│20:33 |
  • [edit]
ドクターワーゲン
以前の記事にも書かれていましたね。
ドクターワーゲン。
お洒落な真珠のような、てりとつや、品も感じられるのかなあ。
  • 2012-07-15│22:37 |
  • t.gray URL│
  • [edit]
t.grayさんへ
これは復帰させるのにだいぶお金がかかるでしょうね。
買ったほうが早いぐらいかかると思いますよ。
でもドクターとの約束がありますから。
なんとしてでも6ボルトのまま復帰させますよ。
このタイプのワーゲンは後ろから見るとたまらなくカッコいいんです。
車高はそのまま、すこし前上がりのフォルムが田舎臭くてたまらない。
オレンジもそうですが、ぼくはオリジナルワーゲンの田舎臭さが
たまらなく好きなんですよ。カッコ良く乗ろうとするのは邪道。
これはカッコいい車ではありません。
どう見ても田舎臭い車ですよ。

ほーぼー

コメントを残す

Secret


profile

Mr.HOBO

Mr.HOBO

ちょっと病気をし
凹んでるとき、
ひょんなことから
1974年製のワーゲンを
手にいれた。
車庫で30年も眠っていた
オレンジ色のワーゲン。
命を吹き込んで
一緒に走ろうと思った。

これは
少年HOBOの
ゆる~い日記だ。

最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。