スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

00−15Mという問題児。



懐かしのコリングスのオールコア。
残念だが今はワーゲン屋の社長のところに
ある。買い戻そうとしたが無理のようで、
これはまだぼくのところにあったときの写真。

この写真を見ていて思い出したが、
MARTINの00−15Mという廉価なギターが
あるのを存知だろうか?オールマホガニーの00
モデル。前から安物だと思って馬鹿にしていた
HOBOだが弾いてみてビックリした。
音なんてものは好みなのでいちがいに言えないが、
00−15M、かなりいい。
アバウトな鳴りというか、適当というか、とにかく
音がとても温かい。13万円で買えるMARTINなんか
あり得ないし、ある欠点さえ気にならなければ
買いですわ。
で、そのある欠点というのが問題で、、、
とにかく手のかかるギターのようデス。
オールマホの問題児。

社長!弾かないなら返してちょうだい。
コリングス。がはは


HOBO

トラックバック

コメント

コメントを残す

Secret


profile

Mr.HOBO

Mr.HOBO

ちょっと病気をし
凹んでるとき、
ひょんなことから
1974年製のワーゲンを
手にいれた。
車庫で30年も眠っていた
オレンジ色のワーゲン。
命を吹き込んで
一緒に走ろうと思った。

これは
少年HOBOの
ゆる~い日記だ。

最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。