スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

考える人。

やはり
友だちの少ない人って
友だちを大切にしない人なんだろうな でも
友だちのたくさんいる人って
ホントに友だちを大切にしているから友だちが多いんだろうか?
ホントにそうなんだろうか? っていうか
友だちってなんなんだろう?

ほーぼー

トラックバック

コメント

お久しぶりです
人が誰か(何か)を愛せる量は決まっているそうですよ。

友達が多い人はおそらく器用なんでしょうね。
私はダメです。
不器用だから、自分の時間(趣味)も大事にしたいから沢山の人を
同じようには大切にできない・・・・。


と、友達の少ない言い訳をしてみました。(笑)


人生の中で沢山の人と知り合うけれど、いくら気が合うヒトでも互い
に求め合わないと疎遠になっていくもので、そういう相手とは久々に
会っても(大人だから)昔のようにすぐに打ち解け合えるだろうけれ
ど、やっぱりきっとまた疎遠になって・・・・。
それでも、また逢えたら・・・・きっとその人とは縁があるのだから大事
にしたいなぁ・・・なんて思ったり。

合わないヤツだと思っていても、何度も会う機会があってその度に同じ
時間を共有していくうちに『友達』というモノに昇格していたり・・・・。


私にとって友達のボーダーラインは自分との『縁』かな・・・・。


久々にパソコンに触れる事ができて、ここに顔をだせて良かったです。
旅先で知りあえた方々、また縁があって違う場所で逢えたら嬉しいです
よね。(笑)
そらさんへ
おっ、
そらさん、元気そうですね!よかった、、
『友だち』ということについて、あまりむずかしく考えることも
ないんですがね、きっと、求めすぎるとダメなんでしょうかね。
自分のためにこうしして欲しいと言ってるわけではないのに、
友だちに、こうあって欲しいと願うことも、強過ぎると良くないわけ
でして、大きなお世話というか。
でも自分から遠くなっている場合が多いように思いますねえ。
互いの価値観というものは違いますからねえ。価値観が近い人のことを
友だちなんだなと思ってましたが違うみたいですね。要するにわかん
ないんですよ何だか。
『縁』ねえ、そうなんでしょうねえ、きっと。縁。

忘れず来てくれてありがとう。
旅先で知り合えた人々、、
そうだそうだ、〈旅〉って、なにか目標に向かって突き進むこと
らしいですよ。どこかの街に行くことだけではないらしい。
自分らしく生きる、その暮らしそものが〈旅〉なんですってさ。
どこかで、どんなカタチでも会えたら嬉しいですね、ホントそうだ。

ありがとう、
身体に気ぃつけてえな。

HOBO

コメントを残す

Secret


profile

Mr.HOBO

Mr.HOBO

ちょっと病気をし
凹んでるとき、
ひょんなことから
1974年製のワーゲンを
手にいれた。
車庫で30年も眠っていた
オレンジ色のワーゲン。
命を吹き込んで
一緒に走ろうと思った。

これは
少年HOBOの
ゆる~い日記だ。

最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。