スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

恐怖の観光スポットですたい。



大分県九重町に日本一長い吊り橋があるのをご存知だろうか?
夢大吊橋(ゆめのおおつりはし)というアホみたいな橋だ。ボ
クは湯布院の余韻を胸に抱きしめてここまでやってきた。情緒
もなにもないただ怖いだけの吊り橋。ボクはここに来たことを
後悔している。おかげでこの日一日気分最悪のHOBOであった。

DSCN0964.jpg

この橋をけして甘くみてはいけない。とりあえ
ず500円の入場料を買ってしまったのですこ
しずつ進んだわたし。モンゴル人の観光客がツ
アーで来ていて、ポーズをとったりして写真を
撮っていた。みんな朝青龍に見えた。たしか3
00メートル以上ある橋であるために当然ゆら
ゆら揺れるわけで。

DSCN0963.jpg

「けして下を見ないでください!」なんて言わ
れてもな。そう言われりゃ逆に見たくなるわた
し。見ちゃいましたよ。おかげでその場で立ち
往生。半分行かず引き返すわたし。モンゴル人
はスゴいですよ。スキップして渡ってましから!

DSCN0966.jpg

地元の方々、ゴメンナサイね。わたしは弱虫ですたい。ここは
怖いところですたい。〈夢〉がついていたからここまでやって
きましたが二度と来ることはないでしょう。さよなら九重。そ
してありがとう。恐怖の観光スポット〈夢大吊橋〉。怖かとこ
ろですたい。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

〈ですたい〉って熊本の方言なんでしょうかね?九州の方言は
聴いていてなんかカッコいいなあと思います。男らしいという
か、それでいて少しお茶目というか。北海道弁は田舎臭いです
からね。HOBOは都会的でハイセンスでワイルドですからそん
なんじゃありませんがね。九州のレポートは書ききれないほど
ありますが、ひとつ感じたことは九州の人と北海道の人は似て
いるように思いました。人なつこい気どらない、そんな九州の
人が大好きです。しかし、この橋はハンパじゃありません。怯
えてしまったわたしデス。

ちなみにこの橋、
平成18年にできて、長さ390m,高さ173mだそうです。


HOBO

トラックバック

コメント

コメントを残す

Secret


profile

Mr.HOBO

Mr.HOBO

ちょっと病気をし
凹んでるとき、
ひょんなことから
1974年製のワーゲンを
手にいれた。
車庫で30年も眠っていた
オレンジ色のワーゲン。
命を吹き込んで
一緒に走ろうと思った。

これは
少年HOBOの
ゆる~い日記だ。

最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。