スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

店舗がない!

 まあ、あせってるわけではないんですが、なかなか店舗が
みつかりません。隠れ家のようなあやしい店を探してるひとも
そうはいないようですが、永くできる契約内容のビルが少ない
んですよ。この時勢ですからビルそのものの存続すらむずかしい
ようで、だいたい3年契約、それ以降はわかりません、みたい
な感じなんです。せっかく資金をかけても3年しかできないなら
もったいない。がちっとしたビルは敷金礼金なども高いですし、
なかなかウマくいきません。郊外になると個人が持っている
古い蔵のような建物もあったりするのですが、、、

 明日、狸小路の3丁目にある物件を見に行ってきますよ。
狸小路は最近見直されてきましてね、いいんですよなかなか。
あいかわらず、ぽんぽこ〜サッポロ、なんてテーマ曲が流れてま
して。呑気な街ですよサッポロ。べつに札幌でなくてもいいんです
けどね。福岡あたりにでも行こうかなあなんて考えてます。京都
とか。名古屋とか。広島とか。仙台なんかいいなあ。
100万人以上の都市であればなんとかできるかなあなんて、
甘いな、おれ。

HOBO

トラックバック

コメント

機を待つ
こんにちは!
なるほど、3年契約で後はどうなるかわからん、なんていやですね。
せっかく投資したのだから、それで続けたいですよ。
だけど最初は本当に小さな店から初めて、
手ごたえを確かめながら機を待ち、
いい物件があいたらそこへ転居というのもありますよ。
幸運を祈る!
乙山さんへ
コメントありがとうございます。

売るものが〈もの〉ならできるんでしょうがねえ。
1から築きあげ、安定させるのに3年ぐらいはかかると思います。
下地をつくる農夫みたいな感覚なんでしょうかねえ。
口コミとともに歩くアプローチですから、店そのものがボクと歩かなければ
なりません。それに値段設定がサッポロで初めてのこころみということも
あり、100かゼロかのHOBOにはとりあえずスタートはできないなあ。
おんぼろでもいいんですがねえ、そのおんぼろがみつからないんですわ、乙さん。
店舗デザイナーと共にあせらず探します。レンガと古木、真空管にローズ。
カウンターだけの店。店そのものがボクの夢なんですよ。

いつもありがとうございます。
B•ニッカスペシャル、飲みましたよ。
ナイス! いい味だ。

HOBO

コメントを残す

Secret


profile

Mr.HOBO

Mr.HOBO

ちょっと病気をし
凹んでるとき、
ひょんなことから
1974年製のワーゲンを
手にいれた。
車庫で30年も眠っていた
オレンジ色のワーゲン。
命を吹き込んで
一緒に走ろうと思った。

これは
少年HOBOの
ゆる~い日記だ。

最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。