スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ドンマイ!

 入院が長引いている母の病状と今後の作戦をたてるため
に主治医と話をしてきた。完全に切ってしまう方法とそう
しないで治療する方法と。母の年齢、腎臓への負担を考える
と非常に微妙なところらしい。手術中に亡くなってしまう
ことだってないとは言えないのだから、それこそドクター
Xにでもお願いするしかない。米倉涼子に電話して、
「あたし、失敗しないので、、」なんて言ってもらえば、
どんなに母は喜ぶことか。

 でも、ボクは思うんだ。
悩んでもしょうがない。なってしまったものはしょうがない
んだ。人生なんてそんなことの繰り返しなんだから。くよ
くよしないで頑張っていこうじゃないの!
 まず事実をしっかり受け止め、どうしてそうなったのかを
考える。そして今度そうならないためにどうすればいいのか
を考えよう。強くなるチャンスだと思うな。
 恋に悩んだり失業したり、あーだのこーだの、そりゃあ大
変だ。でもなってしまったものはしょうがないんだよ。さあ、
もしもあなたのそばに凹んでる大切な人がいたら、ドンマイ、
ドンマイって言ってやろう。

大丈夫だって!


HOBO

トラックバック

コメント

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • 2013-02-20│02:54 |
  • [edit]

コメントを残す

Secret


profile

Mr.HOBO

Mr.HOBO

ちょっと病気をし
凹んでるとき、
ひょんなことから
1974年製のワーゲンを
手にいれた。
車庫で30年も眠っていた
オレンジ色のワーゲン。
命を吹き込んで
一緒に走ろうと思った。

これは
少年HOBOの
ゆる~い日記だ。

最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。