スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

まあるい.

 最近ずいぶん丸くなったねと言われます。書く文章も
普通になったし、相手のことを気使いながらコラムを書く
なんてHOBOさんらしくありませんねえ、なんて言われます。
 たしかに『誰も知らなかったHOBOの唄』のときなどは、
いま見ても笑っちゃうぐらい自分勝手なことばかり書いてます。
とても自分らしいなと思ったりします。
 懐かしいとはいいませんが、過去に書いた文章を再読する
行為はとてもポジティブだと思います。そのときの自分の
こころの状態を知ることができるからです。書くことは
考えることだといつも言っていたボクも、想いが広がることで
大人になれているのかなと思ったりします。
 
『Mr.HOBOのブルースな毎日』という詩のブログは更新が
とても遅く、というかボクはいま言葉が湧き出てくるような
環境で生きておりません。ただ有難いことにあらためてサイト
のコメント蘭に眼を通すと、自分の友だち作りが間違って
いなかったんだと、誇りに近いような優越感を覚えるのです。
温かい言葉ばかりです。

 すこし媚びるようになったボクのブログはもう閉め時なの
かもしれません。立派な社会人になるために生きたことなんか
なかったのにな。ああ、つまんない、つまんない。
心がまあるいんですよ。
「やさしい男なんて大嫌いだ!」ボクの少年が叫んでますよ。
まあるい。
ああ、うんざりだ。


HOBO

トラックバック

コメント

タイトル
こんばんは。
HOBOさん。とんがってるHOBOさんもいいですが、
まあるいHOBOさんもすてきだと思うわ。
私なんか例に出しても仕方ないけれど、彼岸花だって、
いつもいつも反原発の記事ばかり書いてちゃ疲れちゃう。
そういう闘争的な一面もあるにはあるけれど、HOBOさんと
知り合った頃のような、ぽやっとどこかおとめチックなところも
いくつになってもあります。
まぁ、ね…。HOBOさんは、HOBOさんだから、
私の物差しで測れないですから、HOBOさんらしく。ね?

『すこし媚びるようになったボクのブログはもう閉め時なの
かもしれません』

そんなこと言っちゃだめよ~~~~~~~


彼岸花さんモッサリーノですよ。
いやいや、彼岸花さんの記事には内容がありますからね、
ぼくの記事には内容がないんですよ。専門店の品格がちがう。
さいきん、とくにこの中途半端さにあきれ果てておるのです。
まあ、それこそこれがぼくですからねえ。
らしく。
まわりのいろんなことがうまく行くようになればスッキリ
します、きっと。頑張って闘いますよ。雪かきとか。

150億円の税金では足りないらしいんですぜんぜん、ナニが?って、
札幌市の雪かき年間税金です。市民みんな文句ばかり言ってましてね、
しかし市民のちょっとした協力も必要なんだけどなあ、、コラボ。
雪がもっそり積もってるのにパンプスで歩いてるんですよ平気で。役所に苦情
いれたりして、まあ、たしかにナイトドレスに長靴っていうのも変ですがねえ、
いまこんな歴史的な異常気象なんですからある意味、原発とかにしても
国民の団結、協力しあうことが大切だなあ、コラボ!
ただ自然や役所を恨むだけではダメなんですよ。なにか考えないと!人間なんだから、
除雪の仕事をしているひとなんか大変なんですから、新聞配達も。
そうですよね?彼岸花さん。すこしの協力すこしのこころ使い。コラボですよ、コラボ。
ひどいんですよ雪、モッサリーノですよ!

HOBO

コメントを残す

Secret


profile

Mr.HOBO

Mr.HOBO

ちょっと病気をし
凹んでるとき、
ひょんなことから
1974年製のワーゲンを
手にいれた。
車庫で30年も眠っていた
オレンジ色のワーゲン。
命を吹き込んで
一緒に走ろうと思った。

これは
少年HOBOの
ゆる~い日記だ。

最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。