スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

紛れる。

街のどこかに紛れて生きるのって楽でいいな。
たとえばオレがいなくなっても誰も気づかないだろう。
それはいい。生まれたときだってそうだったんだ。
背中の割れ目にいる誰かの想いだけを食べて生きよう。
自分を握りしめている小汚い夢など捨てて、
薄っぺらく中身の無いやつらと手を組もう。
素晴らしい友だちだ。

携帯から見渡せる世界なんてないんだよ。
こころをそんなものに奪われてたまるか。
紛れて生きるって楽しい。
馬鹿さ加減が目立たなくていい。
オレは奥まで届かない棒を持っている。
届かないモドカシさをいつも抱いている。

紛れて生きるって楽しい。
名前なんてない。

HOBO

トラックバック

コメント

コメントを残す

Secret


profile

Mr.HOBO

Mr.HOBO

ちょっと病気をし
凹んでるとき、
ひょんなことから
1974年製のワーゲンを
手にいれた。
車庫で30年も眠っていた
オレンジ色のワーゲン。
命を吹き込んで
一緒に走ろうと思った。

これは
少年HOBOの
ゆる~い日記だ。

最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。