スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ええかげんなヤツじゃけん。



なんかこう、強い男というのは誠実さともちがう、不器用
で優しい生き者なんだろうなとこの曲を聴いて思う。
広島のちょっとはずれにある、むかし芸能人の妻だった人
がやっている店でこの曲の話になった。
「ええかげんなヤツじゃけん、放っといてくれんさい!」
広島の男はなんかこう、みんな高倉健や菅原文太みたいな
渋い優しさっちゅうか、「ん〜、僕の中の広島の男は、
この映画〈刑事物語〉に出てくる武田鉄矢のイメージじゃない
んですよね」と、僕が言うと、
「広島の男は弱虫じゃけん!」
そんなことを元芸能人妻はぽつりと言った。


HOBO

トラックバック

コメント

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • 2013-04-17│20:11 |
  • [edit]

コメントを残す

Secret


profile

Mr.HOBO

Mr.HOBO

ちょっと病気をし
凹んでるとき、
ひょんなことから
1974年製のワーゲンを
手にいれた。
車庫で30年も眠っていた
オレンジ色のワーゲン。
命を吹き込んで
一緒に走ろうと思った。

これは
少年HOBOの
ゆる~い日記だ。

最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。