スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

排気口。



ICUの家族用控え室で朝方ぼんやりしていると、この歌が
頭のなかで何度も流れるんだ。なぜこの曲なのかわからない
のだが何度も何度も流れるんだな。
温かいゲキをいただいた、とくに彼岸花さん、HHG、
t.grayさん、suzuさんにはこころからお礼を言いたい。

ぼくは今でこそ自分になることに夢中な男であるが、
中学のころは吉田拓郎になりたかった。何度も聴いて覚えた
この歌の詞のどこかに、今のぼくのこころを映すなにかが
あったんだろうな。
なぜだかぼくは悲しくなって控え室の天井の排気口の
奥に逃げてやろうかと思った。そしたらこの歌のイントロが
聴こえたんだ。


HOBO

トラックバック

コメント

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • 2013-04-24│21:48 |
  • [edit]
タイトル
HOBOさん。ご自分も少しはお休みにならないと
いけませんよ。

『伽草子』…やさしい歌ですねえ……

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • 2013-04-26│11:10 |
  • [edit]
彼岸花さんへ
彼岸花さん、ご心配ありがとう!
ぼくは大丈夫。母が退院したら今度は自分の治療です。
寒いですので彼岸花さんこそ風邪などひかぬよう。
今日、AKKIが来ましてね、食事しながらすこし歌の話をしましたよ。
なかなか進まない曲創りについて、

HOBO
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • 2013-04-28│21:21 |
  • [edit]

コメントを残す

Secret


profile

Mr.HOBO

Mr.HOBO

ちょっと病気をし
凹んでるとき、
ひょんなことから
1974年製のワーゲンを
手にいれた。
車庫で30年も眠っていた
オレンジ色のワーゲン。
命を吹き込んで
一緒に走ろうと思った。

これは
少年HOBOの
ゆる~い日記だ。

最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。