スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

そっちからこっち。

DSCN0488.jpg

9階オフィスから見た向かいのマンション。
日常のたくさん詰まった奇妙な箱。
それぞれの暮らし。
向こうから見たボクのオフィスはどんなだろう?
糸電話のような糸をそっちからこっちに渡しませんか?
風にゆれる糸の上を歩いてみましょう。

綱渡りのような暮らしですよこっちは。
愚痴でも聞いてくださいな。


HOBO

トラックバック

コメント

タイトル
あれ~?HOBOさんは 、『薄っぺらになった』などと
感じていらっしゃるのですか?私はむしろ、写真も時々入るようになって、
ブログの感じがなにかフットワークも軽く、疾走感が出て来たような
印象を受けていました。
この記事なども好きですよ。
これ、写真が入ってなかったら、この、『スコーン!』と抜けるような
都会の軽い寂しさのような味わいは出せなかったかもしれません。

文章だけのHOBOさんの 強い詩の世界と、両方あっていいと
思うけどなあ。それに。お車とか、たくさんのめがねのコレクションとか!^^、
いくら文章で感じを説明されてもわからない部分というのも
ありますしね。
いい感じだなあ、と思っていたんですよ♪^^
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • 2012-07-23│22:39 |
  • [edit]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • 2012-07-23│23:28 |
  • [edit]
Re: タイトル

> 文章だけのHOBOさんの 強い詩の世界と、両方あっていいと
> 思うけどなあ。
ふむふむ、そうなんですかねえ、写真はそれだけで主張してますし、
その補助みたいな文章を書く、そんな感じのブログってたくさんありますよ、
そこいらに。技の見せ所ですねここは。

それに。お車とか、たくさんのめがねのコレクションとか!^^、
> いくら文章で感じを説明されてもわからない部分というのも
> ありますしね。
説明文にはしたくない、なりませんけどね。笑
メガネにかぎらずHOBOのこだわりは困ったものです。

> いい感じだなあ、と思っていたんですよ♪^^
写真、文章、どちらもなくてはならない関係になれればいい。
でも、あくまでもここはノートであることを考え、暮らしを切り取って
いけたらと思います。いつもありがとうございます。

ほーぼー
  • 2012-07-24│13:37 |
  • Mr.HOBO URL│
  • [edit]

コメントを残す

Secret


profile

Mr.HOBO

Mr.HOBO

ちょっと病気をし
凹んでるとき、
ひょんなことから
1974年製のワーゲンを
手にいれた。
車庫で30年も眠っていた
オレンジ色のワーゲン。
命を吹き込んで
一緒に走ろうと思った。

これは
少年HOBOの
ゆる~い日記だ。

最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。