スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

凄いがロマンティックじゃない。

 阪神タイガースと我が読売巨人軍のゲーム差が2.5ゲームになった。
しばらく大阪に滞在していて感じたことだが、関西の野球ファンはかなり
手厳しい。いいときはグンっと持ち上げ、悪いときは新聞などでこっぴどく
叩かれる。熱心さゆえの愛情表現なんだと思うが、それはかなりのもの
である。しかし、阪神は上出来だと思うな。ここまで率が高く、ジャイアンツ
と互角に戦っているのだから、<和田監督よ、星野になれ!>なんて
言われることはない。阪神ファンには申しわけないが、結局、ジャイアンツ
には勝てないんだ。確かに阪神はスゴイ。でも、、、
ロマンティックじゃないんだなあ。

 前回、金沢のコーヒーマンのことを書いたHOBOである。おかげで
それなりの刺激を胸に、自分の店作りに関してもう一度考えてみた。
やはり、店を作るということは、どんな人間になるのかということなんだと
痛感するのだが、さて、今の自分はどんなんだろう?胸がかなり痛い。
 金沢のコーヒーマンの饒舌さには押し切られたHOBOだが、彼のいう
凄さというのは<知識>なんだと思う。この焙煎機は世界に何台しかなく、
ここのネジがマイナスで、なぜマイナスなのかというと、あーだのこーだの
だから、凄いだろ?このミルはイタリアの、これはアメリカの、刃が
こうで、モーターがこうなっててあーだのこーだの、凄いだろ?かならず、
最後は、凄いだろ?で終わるのだ。
 彼はそういった日常をもう何十年も繰り返し、こんなこともわからない客
にうちのコーヒーの味がわかるはずがない。こんな調子で客が帰ったあとに
その客の悪口を他の客に言うのだ。ということは、自分が帰ったあとも言
われるであろう悪口を想像すると胸くそ悪くなり、誰も客がいなくなるまで
待っていて2時間も費やした。2時間で人を判断するのは失礼だと思うが
僕にはわかるのだ。確かに彼は凄い。すべてのジャンルにおいて勉強の
量がちがう。プロというものはこういうものだ!ふむふむ、しかし、
ロマンティックじゃないんだなあ。

 <モノ>は、生活の中に溶け込むもので、それ以上でも以下でもない。
しょせんモノなのだ。他人から見ればゴミのようなガラクタでもそれが愛お
しいのは、それと共に生きる自分の暮らしが愉快でたまらないからであり、
モノの優秀さを人に説明してる姿はみっともいいもではない。
 空間はその人の余裕が作るものだ。コーヒーマンの残り98パーセントの
ロマンティックを見てみたいものだが、時間がいくらあっても足りない。
僕が人と付き合うのは、その人のロマンティックに触れたいからだ。だから
それを一生かけてそのロマンティックを探そうとする。

 関西の、特に大阪の人は<関東>には負けたくないという思いが強い
ように思う。阪神ー巨人、伝統の一戦。などと、目くじらたてて巨人を
つぶそうとする。でも、ロマンティックさがちがう。阪神タイガースが巨人
を意識してくれるのはありがたいが、巨人軍はそれほど阪神を意識
してはいないぞ。ゲーム差2.5、凄いじゃないか!でも、、、
ロマンティックじゃないんだなあ。

 乙山さん、怒らんといてな。大阪大好きやん!


HOBO

トラックバック

コメント

対抗意識、ロマンティック
こんにちは!
大阪人は本当はあんまり東京に対する対抗意識はないと思いますよ。
就職するのだって、東京本社より大阪支社に勤務するのを望む、
そういう人が多いと思います。中には中央志向の人もいるでしょうが、
あんまりそういう人を見たことがありません。

自分の住んでいるところ以外はすべて「地方」みたいな物言いや態度、
そういうものにはかなり敏感かもしれません。

テレビがないので野球は見てないんですよ。
乙山は大阪市生まれで今も大阪府下に住んでいますので、
いちおう「大阪人」だと思いますが、それでも熱狂的な阪神ファンには
辟易しています。阪神が優勝したからといって川に飛び込んだり、
往来に停めてある車を壊したり、ああいうのは本当、大阪の恥です。

関西の飲食店(とくに居酒屋など)では、
野球関係で絡まないほうがいいと思うんですがねえ。
一触即発、という感じですからね。
乙山さんへ
こんにちは、乙山さん。
そうなんですねえ、いろんな大阪のひとがいますものね。
先日行ってきたコーヒーマンに巨人ファンだということだけでこっぴどく
やられましてね、けっこう感情にまかせた記事を書いてしまいました。
反省しています。

この連休を利用して体を休めようかなと考えていたのですが、どうやら
風邪をひいたらしいです。咳き込むと腹筋が痛いのです。

あのあと、あそこのハンバーグ、また行きましてね、
乙さんが言ってた<ライス>、やはりねちょっとしてました。

どこの町にいっても、固いハンバーグを探すようになりました。笑
10月にまた大阪で仕事をします。機会があれば、どこか野球で絡まれない店、
それこそ串かつでもつまみながら一杯やりましょう。
いつもありがとう、ただいま38度、気温ではなく体温でした!

HOBO

コメントを残す

Secret


profile

Mr.HOBO

Mr.HOBO

ちょっと病気をし
凹んでるとき、
ひょんなことから
1974年製のワーゲンを
手にいれた。
車庫で30年も眠っていた
オレンジ色のワーゲン。
命を吹き込んで
一緒に走ろうと思った。

これは
少年HOBOの
ゆる~い日記だ。

最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。