スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ふぁみりい。

 ぼくを応援してくれる人から電話をいただいたりしても、
申し訳ないが疲れていて冷たい対応をしてしまうことがあるんだ。
それはいけないことだと思う。自分のことばかり考えているぼくは、
相手の思いやりに応える真摯さが欠けている。
 50代半ばにして家庭をもち、けっこううまくいっている人なんかも
いると聴いた。なにごとにも妥協せず、その結果いまだに理想の
ひととめぐり合えていないHOBOだが、それはちがうんだと思う。
誰かを選ぶということは、思いやりに応える勇気がないからだ。
覚悟というか、そろそろなのかな?と思っている。


HOBO

トラックバック

コメント

タイトル
一言では、言えませんが、繊細でまっすぐなHOBOさんの幸せを祈ってます。
かえるママさんへ
おはようございます、かえるママさん、
そうなんですよ、幸福になりましょうね。
商人くんはお元気ですか?
楽しみですねえ、ふぁみりいだあ。


HOBO

コメントを残す

Secret


profile

Mr.HOBO

Mr.HOBO

ちょっと病気をし
凹んでるとき、
ひょんなことから
1974年製のワーゲンを
手にいれた。
車庫で30年も眠っていた
オレンジ色のワーゲン。
命を吹き込んで
一緒に走ろうと思った。

これは
少年HOBOの
ゆる~い日記だ。

最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。