スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

高倉健とG-9。

 高倉健主演の〈あなたへ〉を観ました。内容については、
ああ、こんなもんなんだろうなあっていう感じでしょうか。
途中で北野武が車上荒らしかなんかの役で出演していまし
たが、申し訳ないですがぼくにはどうしても蛭子能収にし
か見えません。天才北野とか言われているようですがどう
なんでしょう。
 高倉さんのファッションセンスにはいつも驚きますね。
かれは日本のスティーブ•マックイーンなんだと思います。
バラクーダのG-9をあれだけすんなり着こなせるのはおそ
らく高倉健だけでしょう。身体のバランスがいいというか、
軍パンなんかも平気で履きこなすんですね。〈幸福の黄色
いハンカチ〉ではG-1のような革ジャンを着てましたし、
〈ホタル〉かなんかではM-65、A-2なんかもなにかの映
画で着ているのを観たことがあります。必ずパンツは軍パ
ンかチノ。キャップを目深にかぶるんですよね。

 押し入れの奥から1970年代のバラクーダG-9を久々
に出して着てみたんですよ。がびーん!どうみても競馬場
で見かけるオジさんのイメージなんですよ。G-9にしても
ドリズラーにしても、むずかしいなあ。ピーコートだとか
ダッフルだとかであればなんとかなるんですがね、ジャン
パーはむずかしい。そう思いますねえ。すこし走り込んで
シャープを目指さないと。〈あなたへ〉観てみるといい、
高倉健はスティーブ•マックイーンよりカッコいいと思い
ます。似通ったファッションセンスなんですが、なんとい
うか。

HOBO

トラックバック

コメント

コメントを残す

Secret


profile

Mr.HOBO

Mr.HOBO

ちょっと病気をし
凹んでるとき、
ひょんなことから
1974年製のワーゲンを
手にいれた。
車庫で30年も眠っていた
オレンジ色のワーゲン。
命を吹き込んで
一緒に走ろうと思った。

これは
少年HOBOの
ゆる~い日記だ。

最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。