スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

右目をお岩のように腫らした詩人。

 薬の合わせが悪かったのか右目がほとんど見えないHOBO
であります。あそこが痛いだとかここがカユいだとか次から
次へどうしようもないオヤジだとお思いでしょうがそうなんだ
ものしょうがない。ありがたいことにまだ開店して間もない
仮店舗にみなさんコメントいただきありがとう!
 右目をお岩さんみたいに腫らして薄暗い部屋でパソコンを
いじっている姿を見て、おふくろは「まだ寝ないのかい?」と
言ってこっちを見ているのです。「見たな〜」と振り返ると、
「ぎゃー!」

 ぼくがなぜこのようなコラムを書くようになったのかと
いいますと、曲創りの役に立てばと思うからなんですね。
考えることをしなくなると人間、極端に老いてしまいますよ。
書くということは考えるということですからね。
あーでもないこーでもないたとえそれが落書きのような文章でも
途中でやめたりしないで書くようにします。書かずにただ
考えているひとは発見がないですよ。書いているうちに偶然、
しびれるようなフレーズが降りてくることもあるんですから!

 売れるということは〈一般的〉ということです。みなさんに
支持されるわけですからクセの無い受け入れられやすいモノ
ということになります。ああ、なんてつまんない。売れようと
すればするほど一般的になるなんていやだいやだ。アマチュアで
いられることがいちばん自由な創作ができるのかなと思いますね。
プロとアマ、仕事でやるかどうかだけの違い。自己表現を目的と
するモノ作りにプロもアマモないんですよ。昔一度デビューをし、
たいしたことのない作品にぶら下がって生きるプロのような
プロでないような人がたくさんいますが、あれはボクから
言わせれば「みったくない!」のひとこと。
みったくないんですよ。
 自分のなかに昔を懐かしむ気持ちが多いと進歩なんかできない
と思いますね。毎日しっかりと練習をし、言葉を磨き、思考を
育てるんですよ。昨日より今日がいちばんカッコいいんですよ。
だから明日はもっとカッコいい。むかし王様であろうが逆に乞食
であろうが関係ないんですよ。自分を見つめ、磨き、正していくん
ですよ。好きなんだからしょうがない、しょうがないんですよ。
ぼくは今日も磨きますよ、言葉ですよ、思考ですよ、
焼きそばはソースではなくあんかけでお願いします。塩味で。
ぼくの日常はこんなんですよ。話が飛ぶんですよ、ぴゅん!って。
カッコよすぎるんですよ。笑



HOBO

トラックバック

コメント

タイトル
おやおや。目のほう、お大事に。
パソコンも片目では疲れますから、あまり根をおつめになりませんようにね。

書くということ…
そうですね。書いているうちにもやもや~っとしていたものが
思考となって固まって行くということは多いですね。
人と話すということでもいいのですが、その場合はいい聴き手じゃないと
いけないので、やはり書くのが一番ですね。
ましてHOBOさんのように詩を書く方は。じっと座していても
言葉は下りてこないんでしょうね。

ここ、いいスペースになりそうですね。^^
ふふふ。HOBOさんの演奏姿、発見!いいですねえ!^^
 
彼岸花さん、こんばんは!
書くということは、このことにつきましては、
さっき彼岸花さん家に行きまして読ませていただきましたよ。
いつも思いますが彼岸花さんの〈書く〉は凄い。
それは量ではなく想いの粒が沢山詰まっているということ。
なかなかコメントするまでぼくは勉強をしていないので恥ずかしいですが、
読ませていただいております。
テンプレートをGON君が仕上げてくれておりますので、
大好きなアーティストとともに著作権のことも考えず自分勝手なわたし
であります。
いつもありがとう彼岸花さん。
野外のライブがありますよ。

HOBO
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • 2012-07-04│11:08 |
  • [edit]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • 2012-07-05│15:42 |
  • [edit]

コメントを残す

Secret


profile

Mr.HOBO

Mr.HOBO

ちょっと病気をし
凹んでるとき、
ひょんなことから
1974年製のワーゲンを
手にいれた。
車庫で30年も眠っていた
オレンジ色のワーゲン。
命を吹き込んで
一緒に走ろうと思った。

これは
少年HOBOの
ゆる~い日記だ。

最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。