スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

表現。

 ストレートな表現というのはどういった表現のことをいう
んだろうな?たとえば美しいものを美しいという言葉で、淋
しさは淋しいという言葉を使う、ストレートな表現というも
のはそういった単純なものなんだろうか、、、、ちがうと思
う。
 表現することの楽しさを少しわかってきたころ、じつはそ
の苦しさも知った。場数を踏むためにブログを始めたんだ。
コラムを書くことで、言いたいことがどれぐらい表現できる
か毎日のブログで試している。どうすれば作品として深みが
でるのか?美しいという言葉を使わず美しいと感じてもらう
にはどんな表現をすればいいのか?淋しいとか空しいとか、
そんな言葉を使わず、悲しさや空しさを表現するにはどんな
描写が効果的なんだろう?ストレートとは、いちばん難しい
アプローチなのかもしれないな。

 いつだったか、僕は哀しみの真ん中にいた。そこから見え
る世界が僕の哀しみだと思っていた。だからむかし書いた曲
は全部捨てたんだ。


HOBO

 
 

トラックバック

コメント

ホーボーさんこんばんわ。ホーボーさんの歌は情景が見えてきます。生きるというテーマがあるので、反戦歌にも聞こえます。佐世保で最後に歌、新宿通りチーフの歌をGになおして勝手にうたわせていただいてます。九州に来たらまた会えたらうれしいです。
  • 2013-09-16│23:11 |
  • 尾崎命 URL│
  • [edit]
尾崎命さんへ
録音してたの?
貴重なバージョンだ。
あそこのマスターは大和田常務みたいな人ですからねえ。笑
半沢直樹のように噛みついてくるシンガーはキライみたいだ。
見た? あの苦虫かみつぶしたような顔。
もう行けないよあそこには。オフアーがあれば別ですが、、、

Gだと、サビのところは、Cの次のD7のところ、ベースだけCのままで
やってみて。雰囲気でるから!

URLいれといてね。笑


HOBO

コメントを残す

Secret


profile

Mr.HOBO

Mr.HOBO

ちょっと病気をし
凹んでるとき、
ひょんなことから
1974年製のワーゲンを
手にいれた。
車庫で30年も眠っていた
オレンジ色のワーゲン。
命を吹き込んで
一緒に走ろうと思った。

これは
少年HOBOの
ゆる~い日記だ。

最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。