スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ジャックと古いJBL と、



 ジャック・ジョンソン、
日本ではさほどメジャーではないが、
ぼくはこのユルイというか、
隙間だらけの彼のサウンドと、世界が大好きなんだ。
じつはこの曲、いくつかのテイクがあるようだが、
このバージョンのアレンジがとても気にいっている。
 ギター2本、ベースと、シンプルの極みであるが、
けして薄っぺらではない。
ジャック・ジョンソンの声がとても周りに溶けこんでいるのは、
彼の声が楽器の一部のようだという意味ではなく、
ぎゃくに、楽器が声に溶け込んでいるような、
そんな温かみがある。
腕のいいミキサーマンの仕事だ。

 湘南とか鎌倉かどこかの海沿いにあるカフェのテラスなんかに
こんな曲が流れていたら、しびれるだろうなあ。
じつにシャレている。

それこそ、古いJBLかなんかで、

HOBO

トラックバック

コメント

コメントを残す

Secret


profile

Mr.HOBO

Mr.HOBO

ちょっと病気をし
凹んでるとき、
ひょんなことから
1974年製のワーゲンを
手にいれた。
車庫で30年も眠っていた
オレンジ色のワーゲン。
命を吹き込んで
一緒に走ろうと思った。

これは
少年HOBOの
ゆる~い日記だ。

最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。