スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ぼくの中のREM。



死ぬほど聴いたREM。
スタジオ録音のほうはもっとアコースティックな感じなんですが、
ライブ盤のこの、うねるような、なんていうか、グルーブ感というか、
ん~、挑んでくるようなリアルには憧れましたよ。
機会があれば、ぜひ、スタジオ録音のバージョンを聴いてみてくださいな。
文学的、とても、詩的なバンドだと思います。

HOBO

トラックバック

コメント

コメントを残す

Secret


profile

Mr.HOBO

Mr.HOBO

ちょっと病気をし
凹んでるとき、
ひょんなことから
1974年製のワーゲンを
手にいれた。
車庫で30年も眠っていた
オレンジ色のワーゲン。
命を吹き込んで
一緒に走ろうと思った。

これは
少年HOBOの
ゆる~い日記だ。

最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。