スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

悲しみの糸。

ぼくはなにをしているのだろう?そこに居てもどこを見ても
自分の欠片もない。不安と夢とが糸になってからまっている。
よれよれになって帰る家に誰が待つ。悲しみの糸が常に勝っ
ているロープにぶらさがって眠る。それは明らかにぼくじゃ
ない。でもどう見てもぼくなのだ。


HOBO

トラックバック

コメント

タイトル
HOBOさん。今、どこですか。

旅先でさみしい記事……。
元気出してくださいね~。

彼岸花さんへ
心配かけてすみません。考えることの多い日々です。のほほんとしているように思われるんですがね。さっき、ほら、例のちぎり姫推薦の豆やさんに行ってきましたが休みでした、残念!試飲だけで豆販売店のようです。あしたまた行きますよ。まあ、結局、留まると不安でたまんないんですよ、つねに走ってないと!
  • 2013-11-20│14:21 |
  • HOBO URL│
  • [edit]
タイトル
HOBOさん。
走り続けていないと、というのわかる気がします。

疲れないようになさってくださいね。

お豆屋さんは残念でした。明日、ちゃんと開いてるといいけれど。
なんだか申し訳ないです。
これで美味しくなかったりしたら、私、自分で頭ゴツンゴツンしなくっちゃ!(笑)

どんな印象の街でしたか~。
いまはもう、自分でも覚えていないけれど、50年ほど前、その町のどこかに
彼岸花、束の間、住んでいました~。

九州でも結構寒いですから、風邪、油断なさいませんようにね♪





彼岸花さんへ
コメントありがとうございます。あの町はいまだに古い建物が残ってましてね、踏み切りが何個もありましたよ。いつも遮断機が降りたり上がったり、懐かしい感じのする町でしたね。帰りに太宰府の『珈琲欄館』に行ってきましたよ。神社横の名店『珈琲美美』と。前回来たとき九州はコーヒー文化がない!などと書きましたが、とんでもない!宝庫だあ!
  • 2013-11-20│23:22 |
  • HOBO URL│
  • [edit]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • 2013-11-22│01:42 |
  • [edit]
No title
ハッ 

ちぎり姫って・・・・・・

あ、でも・・・・・・・違うかな・・・・・やっぱり

失礼しました

コメントを残す

Secret


profile

Mr.HOBO

Mr.HOBO

ちょっと病気をし
凹んでるとき、
ひょんなことから
1974年製のワーゲンを
手にいれた。
車庫で30年も眠っていた
オレンジ色のワーゲン。
命を吹き込んで
一緒に走ろうと思った。

これは
少年HOBOの
ゆる~い日記だ。

最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。