スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あり得ないぐらい温かいソロだ。

ノラ•ジョーンズの声は神様が与えてくれたんだと
思いますね。この中域の太さと枯れ具合はまったく
羨ましいのひとこと。まったくもって素晴らしいのデス。



そして間奏のギターソロがじつに泣かせるのデス。
ベストオブギターソロといってもいいぐらい。
和音の使い方がいい。あり得ないぐらい温かいソロですよ。
GON、これなんですよ!爪を切ろうじゃないの!


みなさん!ぜひ、ヘッドフォンで聴いてほしいな。
ヴォリウム上げちゃおうぜ!


HOBO

トラックバック

コメント

いいじゃん
ノラ ジョーンズ落ち着くね!
AKKIへ
こんなバンドがほしいな。
わかってるんだよ、全員が。練習。
練習だと思いますよ。
GONにテンプレいじってもらったよ。ぶひっ!

HOBO
お元気そうですね。
気だるく、スモーキーな声がスッと静かに入ってきて、
心地よくっていいですね
バンドとの息も合って
ノラ・ジョーンズは確か札幌公演がありますね。いつだっただろう。
  • 2012-07-07│02:17 |
  • t.gray URL│
  • [edit]
t.grayさん
コメントありがとうございます、久しぶりです。
カスミがかかったようなノラの声は理想ですね。
じつはHOBOの声もすこしカスミがかかってるんですが、
納得できるものではないです。
声というのはとても重要。時代のシンガーはみな声がいいんですよ。
いくら歌がうまくても声が印象的じゃなければかえって歌のうまさが
マイナスになることもあるぐらいですから、難しい。
声がよくないのに歌だけうまい歌手はもっともつまらない。
ノラの声はいいのです。

HOBO
ノラ・ジョーンズ
こんにちは。
ノラ・ジョーンズいいですね。低めアルトというのかな、
しかもちょっと枯れたような声がいいのです。
1stも2ndもCDで持っていますよ。

とうとうHOBOさんの姿が登場しましたね。
うん、これはなかなかカッコいい!
ディラン、スプリングスティーンなどお気に入りの
人たちといっしょにHOBOさんもいるのがいいですね。
乙山さんへ
いつもありがとうございます。
先日おじゃましたときにニールヤングについてあまりにも
的を得た記事を書かれていたので、ちょっと嬉しくなりました。
声が頼りないというか、あれがいいんでしょうねえ。
でも彼の弾くエレキギターはほとんど打楽器、叫びのような
フルヴォリュムですよ。
ディランの30周年ライブのとき、彼の演奏した〈見張り塔からずっと〉
は、ジミヘンを越えオリジナルをも越えたのではといいぐらい
エネルギッシュなパフォーマンスでしたよ、
また伺いますね、

HOBO

コメントを残す

Secret


profile

Mr.HOBO

Mr.HOBO

ちょっと病気をし
凹んでるとき、
ひょんなことから
1974年製のワーゲンを
手にいれた。
車庫で30年も眠っていた
オレンジ色のワーゲン。
命を吹き込んで
一緒に走ろうと思った。

これは
少年HOBOの
ゆる~い日記だ。

最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。