スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

デリカシーと胸キュンと。

 たとえば人のたくさんいるデパートのエレベーターの中で、
ぷっ〜っとデカイおならを3発ぐらいたてつづけにやらかして
しまったらさすがに叱られるだろう。クサいとかそんな問題の
他に、デリカシーのない人間だと判断されること間違い無し。
ふむふむ、デリカシーかあ。


 昨日こんなことがあった。
 検査に疲れた病院の帰りに久々に中華料理屋に入った。検査
があるということで胃袋にはなにも入っていない。さあなにを
いただきましょうかね、しばらく考えて結局チャーハンと半ラ
ーメンのセットを注文した。乙山流である。
 この店はカウンターが禁煙席になっており、うしろのボック
ス席は喫煙可能スペース。カウンターの中の厨房には大きな換
気口があるので吸った煙草の煙が全部カンター経由で流れるわ
けである。ぼくは煙草を吸わないのでカンターの端っこで料理
がくるのを待っていた。
 後ろのボックス席には子連れのカップルやタクシーの運転手
さんが食後の一服でウマそうに煙草を吸っている。いつも思う
のだが煙草を吸う人はまだ食べ物が口に残っているときに煙草
に火をつけ吸い始めることが多いように思うのだがまちがいだ
ろうか?煙がどんどん僕ら禁煙席の、鼻や、洋服や、髪の毛を
経由してカウンター内の換気口に向かっていく。
 その時だ!ぼくの横で食事をしていたオバアちゃんがムクっ
と立ち上がり、ボックス席の喫煙者に向かってこう言ったのだ

「あんたたち煙草を吸うなら外へ出て吸いなさいよ!こっちは
大切なお金で楽しく食事してるんだよ、クサくてせっかくの食
事がマズくなるじゃないの!!」
ぼくは勇敢なそのオバアちゃんに拍手したくなったが、すこし
躊躇した。なぜなら彼らはこの店の喫煙スペースで吸っていた
からだ。しょうがないといえばしょうがない。それがイヤなら
この店に来なければいいのだから、、、、タクシーの運ちゃん
はすぐ火を消してバツの悪そうな顔をしていたが、すかさず、
子連れカップルの女性のほうが反発。
「ここは喫煙スペースだよ!なにが悪いの!そんなこと言うな
らあんたが外で食べればいいじゃない!なに言ってるのよくそ
ババア!」
このくそババアは余計だった。オバアちゃんはすかさず反撃。
「そういうことを言ってるんじゃないよ、デリカシーというか
、少し気を使えと言ってるんだよ。ここの店の人が逆に気を使
うのでこれ以上は言わないが、ちがうと思いますがねえ考え方
が、、、」

 ぼくは会計を済ませて、すっかり煙草のニオイのしみついた
ダッフルコートを脱いで車の後部座席に置いた。せっかく朝シ
ャンしたマイヘアーにも煙草のニオイがしみついている。あ〜
あ台無しだよ。ぼくはセブンイレブンに寄ってお気に入りの1
00円コーヒーを買って外に出るとさっきのオバアちゃんが手
押し車に寄りかかるようにして歩いているのが見えた。ぼくは
なんだかそれが自分の母親のように見えてきて少し、いや、か
なり胸がキュンとした。
 ぼくはオバアちゃんの横を通りすぎるとき声をかけてみた。
「さきほどはどうもありがとうございます、よかったら家まで
送りましょうか?人さらいじゃありませんから」
そう言うと、
「いや、大丈夫ですよ、少し歩いて風に当たれば煙草のニオイ
が消えるでしょうよ、がっはっはっはっ!」
豪快な笑いだった。
「そうですか、気をつけて、オバアちゃん!」
信号待ちのときバックミラーによぼよぼ歩くオバアちゃんが見
えた。クラクションをパカ〜ンと鳴らすと、うれしそうに手を
ふってくれた。


 そうか、デリカシーなんだな。そうだよな。
ぼくはもう二度と、エレベーターの中でやらかすのはやめよう
と思った。


HOBO

トラックバック

コメント

デリカシー
こんにちは!
検査の後はお腹がすくでしょう!
ところでチャーハンと半分ラーメンですか?
乙山はいつもラーメンと半分チャーハンですよ。
だけどチャーハンと半分ラーメンも捨てがたいなあ。

人の気持ちを考えてみる、想像してみる。
それが自分を含めて足りないんですねえ。
煙草だけの問題じゃないんですよね。
乙山さんへ
そうでしたね、
ラーメンと半チャーハン!
逆でしたか!

そうなんですよ、
ぼくそういうことを言いたかったんです。
人の気持ちを考える、想像してみる。
煙草だけの話ではありませんよ。

話は変わりますが、
先日〈イチローズモルト〉をいただきましてね、
なかなかなもんでした。
日本のウイスキーも外国で人気のようで、
ぼくのように〈ジャックダニエル〉と〈グランダット〉しか飲まない
偏屈者にとって、悪いがイチローズモルトは除外品ですね。
なかなかなもんなんですがね、高過ぎる。

回鍋肉なんてどうなんでしょうねえ。
個人的にはダントツ、大阪王将が好きなわたしです。
そうでしたね、ラーメンに半チャーハン。笑
ありがとう、JBLはその後いかがなもんでしょう?

HOBO

コメントを残す

Secret


profile

Mr.HOBO

Mr.HOBO

ちょっと病気をし
凹んでるとき、
ひょんなことから
1974年製のワーゲンを
手にいれた。
車庫で30年も眠っていた
オレンジ色のワーゲン。
命を吹き込んで
一緒に走ろうと思った。

これは
少年HOBOの
ゆる~い日記だ。

最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。