スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

自分らしいということ。

行きつけの喫茶店の前にオレンジを停めてアイスコーヒー
とパンを食べるのがHOBOの日課のようになっている。
路上駐車を取り締まるへんなオジさんが来ないか気にしながら
あわただしい朝食のような昼食のような。
たまにゴルフワゴンで行くと「きょうはオレンジのやつじゃ
ないんですか?」と店のオーナーに訊かれたり、
「雨が降りそうなんで今日はゴルフですよ」と言うと、
「?」みたいな顔。
そのあたりはご理解いただけないと思うので語らず。
キーを回せば普通にエンジンがかかり、オモシロいカタチの
車みたいな考えしかないわけですから普通の人は。世界観が
まったく違うわけで。

DSCN0486.jpg

自分らしいということはどういうことか?
それは〈チョイス〉できるかどうかだと思う。
なんでもいいというのは論外で、オリンピックのメダルの色に
しても自分らしい色が〈金〉だと思っている選手は金以外の
色は自分らしさに欠ける色なわけで、周りの人たちが金でなく
ても『よかったヨカッタ』というのはちょっと、いや、ずいぶん
角度のちがう話。銀であろうが銅であろうがメダルはメダル、
『ヨカッタ良かった』ちゃうだろがそれって。
決勝で敗れて銀に終わりふてくされている選手がいるが、
表彰式の時ぐらい笑えよな、みたいな茶の間のご意見。
自分になりたくてみんな戦ってるんよ。個人的に。
チョイスできなかったことをそう簡単にあきらめられるのか!
自分らしいということはチョイスできるといこと。茶の間の
方々よ、無責任なことを言っちゃいけない。
とことん自分になってほしいと思う。どんどんふてくされて
いいと思う。

世の中にはどうして金持ちなのに楽しそうでない奴らがいる
のだろう?学歴も高く安定した仕事についているのにナゼ楽しく
ない人たちがいるのだろう?
チョイスすること、それが自分らしいことなんだと知っている者、
そこに幸福を見出せる者、これでなければダメなんだとふてくされ
る者、彼らは自分らしいのだ。なんでもいいという心はあきらめ
と同じ。必ずこうなりたいと思う気持ちが、、
まあ、ボクは変わり者でなんでハッキリ言わせてもらうが、
いや、やっぱり止めときますわ、
たぶん解らんと思うから、

ここから発展させてモノを考えてほしい。生き方という自分の
ノートブックにチョイスした夢を書き込んでほしい。
〈何でもいい〉は論外。それは〈誰でもいい〉と同じじゃないか!
キミを選べないならボクはふてくされてしまうだろうな。
キミはボクの金メダルなんだよ。


HOBO

トラックバック

コメント

コメントを残す

Secret


profile

Mr.HOBO

Mr.HOBO

ちょっと病気をし
凹んでるとき、
ひょんなことから
1974年製のワーゲンを
手にいれた。
車庫で30年も眠っていた
オレンジ色のワーゲン。
命を吹き込んで
一緒に走ろうと思った。

これは
少年HOBOの
ゆる~い日記だ。

最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。