スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

旅と作品。

旅をすることと作品をつくることはとても似ていると思うな。あてのない旅
とでも言おうか、先入観をもたず、地図だっていらない。こころに大きな目
的があればそれは無計画ほど楽しい。


HOBO

コメント

ホーボーさん、ギター手放すんですか?魂を売り払うようで俺はいやだなあ。
  • 2014-02-28│10:10 |
  • さすらいのベースマン URL│
  • [edit]
さすらいのベースマンさんへ
ふむふむ、じつは最初ボクもそう思ったんですよ。分身のようなものですしね。
しかし分身が50も60もあるほうがオカシイという考え方もあります。
それと、ボクがやろうとしている店は、僕の表現の一部なんです。
HOBOという表現者が喫茶店を経営するという感じとはまるでちがうんですね。
店をやるために処分するギターなら切ないな。表現の全体をタイトにすると思えばいい。
もともと弾かないギターは可哀想ですよ。身の丈に合っていない。(笑)
人生の逆算はしたくねえ!
  • 2014-02-28│10:42 |
  • HOBO URL│
  • [edit]

コメントを残す

Secret


profile

Mr.HOBO

Mr.HOBO

ちょっと病気をし
凹んでるとき、
ひょんなことから
1974年製のワーゲンを
手にいれた。
車庫で30年も眠っていた
オレンジ色のワーゲン。
命を吹き込んで
一緒に走ろうと思った。

これは
少年HOBOの
ゆる~い日記だ。

最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。