スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

シェリルとOLD GIBSON。



シェリル・クロウ。
彼女の才能には驚くばかりだが、
特に野太い声ではないし、顔が極端にいいわけでもない。
ただ、このフィーリングというか、なんというか、
オールドギブソンを抱えて唄うシェリルはカッコよすぎるのだ。

以前書いたと思うが、ノラ・ジョーンズにしてもこのシェリル・クロウにしても、
周りのスタッフに恵まれていて、楽曲もアレンジもかなりセンスがいい。
デビューアルバムからすべて聴いているがどれも駄作なし。
HOBOいちおしのアーティストだ。

これぞオールドギブソンの音。
また恋しそうだ。


HOBO

コメント

コメントを残す

Secret


profile

Mr.HOBO

Mr.HOBO

ちょっと病気をし
凹んでるとき、
ひょんなことから
1974年製のワーゲンを
手にいれた。
車庫で30年も眠っていた
オレンジ色のワーゲン。
命を吹き込んで
一緒に走ろうと思った。

これは
少年HOBOの
ゆる~い日記だ。

最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。