スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

野球について少々。

 いよいよプロ野球が開幕しますよ。ずっと野球をしていたわたしも
もう〈とっちゃん坊や〉と呼ばれるようになりました。いやな言葉で
す。ちんちくりんな感じが切ないですねえ。
 わたしよりも母のほうが野球好きで、むかしまだ札幌ドームがなか
ったころ円山球場まで巨人戦をひとりで観にいってましたよ。吉村が
怪我をした試合も当然みていましたし、とくに江川の投げる試合はチ
カラ入っていたようです。あの頃の母は若かった、わたしもですが。

 ノムさんがセ•パ両リーグの順位予想をしてましたが、やはり巨人
がダントツだみたいなことを言ってました。まあ、そうなんでしょう
が、わたしはノムさんも星野さんもじつはあまり好きではないんです
が、巨人はあれだけカネを使えば強くなるのは当たり前、みたいなこ
とをいつも言いますね。誰が監督をやっても勝てるとか。
 企業なら勝つために投資をするのは当たり前ですし、それをあーだ
のこーだの言うのはそうできない負け惜しみにしか聴こえません。た
しかにわたし個人としては巨人軍は生え抜きだけでやるべきだと思っ
ています。せっかくチャンスが巡ってきたのに新しい助っ人にその座
を奪われてしまったらやる気なんかなくなりますからね。しかし誰が
来たとしても負けたくないならその上を行く選手になればいいわけで
すから、中途半端な選手は育ちにくい環境になります。
 誰が監督をやっても勝てるなどとよく言ったものです。それはまっ
たくちがいますね。原サンはよくやってると思いますよ。そんな環境
でちゃんと若手の育成をしていますよ。身内の菅野が入ってきても周
りの選手が腐ることなく逆に奮起するのは原サンに平等の目がある証
拠だと思います。おそらく松井秀喜監督では役不足。江川監督なんて
論外。しばらく原サンでいいんじゃないでしょうか。一流の選手は我
がままですからね、それをまとめる仕事を誰でもできるなんて、まあ
、ノムさんならできるのかもしれませんが。

 日ハムは大谷選手に二刀流を認めているうちは駄目だと思います。
そしてそれに気づく栗山サンにならなければ日ハムは常勝球団にはな
れないと思いますよ。カネをかけるとかかけないとかそんなんじゃな
いんです。いくらいい球団になっても、勝てなければ駄目なんです。

 とはいいつつ、我が読売巨人軍につきましては、なんかちがうと思
ってるんですよ、わたしも。じつは。がはは


HOBO

コメント

コメントを残す

Secret


profile

Mr.HOBO

Mr.HOBO

ちょっと病気をし
凹んでるとき、
ひょんなことから
1974年製のワーゲンを
手にいれた。
車庫で30年も眠っていた
オレンジ色のワーゲン。
命を吹き込んで
一緒に走ろうと思った。

これは
少年HOBOの
ゆる~い日記だ。

最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。