スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

反対の反対の反対なのだ。

DSCN0488.jpg

 もう何年も生きてきましたから色んな人を見てきました。みなさ
んもそうだと思います。そして今思うことは、人は見かけによらな
いということ、印象の悪かった人がじつはとてもいい人だったり、
逆に好意をもっていた人がとてもヒドイ人だったり、色々です。
 バカボンのパパが「反対の反対の反対なのだ!」とか言いますが
、だいたい人は言っていることと実際は逆だったりします。よく、
「カネが全てじゃない」と口にする人がいますが、だいたいそうい
う人はカネに汚かったりします。「オレはそういう男ではない!」
という男はだいたいそういう男でした。みょうにデカイことをいう
人はちっちゃい人が多かったですし、大人しそうに見える女性が平
気で二股をかけたり、人は本当に見かけによらないものです。

 ぼくのように、いつも夢のようなことを言っている男は、実際は
とても現実的な世界で暮らしているのかもしれませんし、人間、ど
ん底にいるときに見る空はとても青いのです。幸福の絶頂にいる者
はそれが当たり前ですから感謝の気持ちが薄くなります。だからき
っと、ちょっとしたことに不満を持ったりするのかもしれません。
 反対の反対の反対なのだ。そう考えると、いつも自分がやってい
ることと逆の自分を眺めていれば、もっと素直に生きていけるので
しょう。
 今、ぼくの空はとても青く希望に満ちています。その反対はどん
底で、その反対はもっと青い空、ということは、その反対は、やっ
ぱりどん底でした。


HOBO

コメント

ホーボーさんおはよー!
いつも拝見してまーす。コラムニストのような文章、流石です。詩のほうはスランプですか?初期のころの作品が好きです。頑張ってください。
  • 2014-05-05│06:24 |
  • マユさん URL│
  • [edit]
マユさんへ
おはよう、マユさん。
コラムニストですか?
そんな仕事がしてみたいですねえ。
ぼくはできるだけここでは、自分の〈考え方〉を書くように
してるんですよ。
書くということは考えることですからね。

詩のほうのブログにも来ていただいてるんですね。
ありがとうございます。頑張ります。

HOBO
  • 2014-05-05│12:08 |
  • HOBO URL│
  • [edit]
こんばんは、HOBOさん。
HOBOさんは今青い空をみているんですね。どうせならみんなより近い空がいいですよ。人の人生って、平坦な道を歩く人。凸凹道を歩く人。さらには山を登る人。今どのくらい登ったんでしょうね。傾斜はキツくなるばかり。最後はきっと90度。笑 。 ロープを握る腕の力はたくましく、どうしてこんなに力が出るのか不思議なくらいでしょう。他の人が見ることの出来ない絶景が広がってますよ。 もう一息ですよ。 ところで、バカボンのパパの職業って何なんでしょうね? わたしは芸術家だと思います。笑。
  • 2014-05-05│20:05 |
  • ガガ URL│
  • [edit]
ガガさんへ
バカボンパパは植木屋さんだと思いましたが、芸術家でしたかあ?やっぱりなあ。

それこそ山あり谷ありなんでしょうが、
ぼくは、どこの道を選ぶのか、というのもセンスのような気がします。
誰と出会うのかは偶然ではないように思います、最近とくに、

HOBO
  • 2014-05-05│21:04 |
  • HOBO URL│
  • [edit]

コメントを残す

Secret


profile

Mr.HOBO

Mr.HOBO

ちょっと病気をし
凹んでるとき、
ひょんなことから
1974年製のワーゲンを
手にいれた。
車庫で30年も眠っていた
オレンジ色のワーゲン。
命を吹き込んで
一緒に走ろうと思った。

これは
少年HOBOの
ゆる~い日記だ。

最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。