スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

勇気凛々レンガ色。

やはりこう、頭をシンプルにするといいですね、それはボウズにす
るとかそんなんじゃなく、決して無理をしないというか、焦らない
というか、自分をよくみて、

江別市にあるレンガの施工会社に行ってきました。煉瓦といっても
いろいろあるらしく、またひとつ勉強になりましたよ。昔からぼく
はレンガの家に憧れまして、自分の店の内装はレンガと古木って決
めてたんです。積み方もアメリカ式だとかイギリス式だとか、いい
顔した職人さんと打ち合わせをしてきました。煉瓦に合う色とかも
あるんですが、その辺の話はまるで夢の世界で、まさか職人さんの
口からアーモンドグリーンだとかターコイズブルーだとかブリティ
ッシュホワイトだとか、そんなカラーネームがでてくるとは思って
もいなかったので嬉しくなっちゃいましたよ。

レンガ、それも一度使った解体レンガを積み上げた壁はかなり素敵
だと思いますねえ。そこに何気なく置かれた無垢板のカウンター。
モノーラルの音。じつはその空間にはぼくの大好きな色があって、
なによりもジェダイのマグカップが似合うんですね。琥珀色のコー
ヒー。たかがコーヒーであるためにはそれほどの演出が必要なんで
すよ。

そんなことを考えていると眠れなくなっちゃいましてね、全国的な
朝ですよ。そんなこんなで、頭をシンプルになどというコラムを書
いているわけです。勇気凛々レンガ色。ぼくの夢は、まだ始まった
ばかりですよ。


HOBO

コメント

HOBOさん、船の中でしょうか?
そうですね、たしかに簡単にコーヒーを出してますが、高いですよね500円。
もっと真面目にやらないとな。(笑)
  • 2014-05-08│22:36 |
  • マスター URL│
  • [edit]
No title
マスター、おばんでございます。
正直いいますとね、
主人が店にいない珈琲屋はファーストフード店ですよ。
一杯500円のコーヒーはそうとう想いがつまってないと高いですよ。
コンビニのコーヒーと同じ。

マスターのところはちゃんとしてるじゃないですか。
今回は当日になりますが伺います。
ヨロシクお願いいたします。

HOBO
  • 2014-05-08│23:53 |
  • HOBO URL│
  • [edit]

コメントを残す

Secret


profile

Mr.HOBO

Mr.HOBO

ちょっと病気をし
凹んでるとき、
ひょんなことから
1974年製のワーゲンを
手にいれた。
車庫で30年も眠っていた
オレンジ色のワーゲン。
命を吹き込んで
一緒に走ろうと思った。

これは
少年HOBOの
ゆる~い日記だ。

最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。