スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

海の色はこころの色。

晴天ではなく五島列島ははっきりとは見えなかったが夕陽ヶ丘は
いいところでしたよ。観光客がツアーかなんかで来ていてレストラ
ンや売店も行列ができてるんです。海を見ながら食事ができるんで
すから素敵です。

ぼくの隣の席でとても太った子供が椅子の上に靴をはいたまま立ち
海の写真を撮ろうとしてるんです。富豪の子供なのか首にシャネル
のスカーフをまき、ヴィトンのバックをたすき掛けにしていました
。少年は近くにいたレストランのスタッフに「ここの海は青くない
の?どうして?」と訊いていました。スタッフは丁寧に、「海の色
って本当は青くはないんですよ、空の色が反射して青く見えるんで
すよ。」少年は不思議な顔をして「ふぅーん」とか言ってました。
そこに少年の父親と母親がやってきました。やはりブランドだらけ
のパパとママ。ママは香水の香りをまきちらしながら、スタッフに
言うんです。「しかしあなたも夢のないことを子供に言ってくれる
わねぇ、海は昔から広くて大きい、そして青いものなのよ!ふんっ
!」ひどい剣幕でしたよ。
ぼくは笑っちゃいそうになりましたが本当はその家族に言ってや
りたかったですよ。
「あのね、空の色が海に反射するなんて素敵じゃないですか?それ
より、ほら、お札、おカネのこと、あれにはもともと色がついてな
いのをご存知でした?おカネを使う人のこころの色がついてしまう
そうですよ、怖いですねえ。」
ぼくには靴をはいたまま椅子にあがる子供をしかりもせず、ブラン
ドものを次から次へと買い与えるあなたたちのほうが夢がないよう
に映るんですがちがいますかねえ?」

そうなんですか、海の色って空の色が反射してるんですね、いい
話聴いたねお兄ちゃん、よかったじゃん!


HOBO

コメント

お疲れさまでした!
HOBOさん、お疲れさまでした。入りましたねぇ!
OMー42とHOBOさんの声、最高の日曜日。
ありがとうございました!
  • 2014-05-19│08:58 |
  • 金子です URL│
  • [edit]
金子さんへ
いやー、ホントにお疲れ様でした。
佐世保のお客様は歌のききかたを知っていますね。
たまにはマーチンもいいでしょう?あとは仙台までありません。
  • 2014-05-19│12:19 |
  • HOBO URL│
  • [edit]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • 2014-05-20│01:02 |
  • [edit]

コメントを残す

Secret


profile

Mr.HOBO

Mr.HOBO

ちょっと病気をし
凹んでるとき、
ひょんなことから
1974年製のワーゲンを
手にいれた。
車庫で30年も眠っていた
オレンジ色のワーゲン。
命を吹き込んで
一緒に走ろうと思った。

これは
少年HOBOの
ゆる~い日記だ。

最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。