スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

1ミリの妥協。

こだわりの強いひとは全国各地たくさんいる。今日行った喫茶店
のマスターも地元では有名な珈琲焙煎師、とうぜん珈琲に関しては
かなりウルサイ。お湯の温度ではなくお湯が豆にあたった瞬間の豆
の中の温度が大事なんだ!そんなことを仙人のような顔をして語っ
ていた。ふんふん、なるほど、はあはあと、わかったような顔をし
て聴いているわたしであるが、あまり興味がない。

珈琲一杯の値段を考えると、700円は高いだろう、500円で
も高いかもしれない。
わたしはお湯の温度は大事だと思っている。しかしここのマスタ
ーが言うようにお湯の温度が1度ちがうだけで味が極端に変わると
は思っていないのだ。湿度だってちがうだろうし豆の状態によって
もちがってくると思う。もっと感覚的な仕事を望んでいる。

職人のかっこよさは一途さだと思う。しかし一流になればなるほ
どカタチンバになるのも職人のバランスの目で、ある意味ユルいプ
ロデューサーの感覚的な目とは違う。
職人が本気で経営的なことを度外視して目をつり上げていい仕事
をしても珈琲は珈琲なのだ。

≪感覚≫は味覚だけではない。視覚もあれば聴覚もある。わたしな
らその三つ揃った店に行って珈琲を呑んでみたい。 自分を選んで
くれたひとを愛し生きていきたいとわたしはいつも言ってきた。
そのためには自分をさらに磨かねばならない。わたし
のチョイスした曲を極上の音で聴いてもらう。それはわたしを選ん
でくれたひとへの恩返し。そこに風景があれば心はさらに豊かにな
るだろう。

珈琲は暮らしの中に溶け込んでいくエキスだ。軽く考えるとこと
はないが目くじらを立てることもない。わたしは感覚的な仕事がし
たい。
生き方をチョイスすることは、あなたを選ぶということ。そこに
は、、、、1ミリの妥協もない。



HOBO

コメント

ホーボーさん、素晴らしい歌声有難う!優しい朗読有難う!
がいこつマイクはマイマイクなんですね。例えば例えば例えば、泣けますね。また佐世保に!
有難う。
  • 2014-05-20│20:13 |
  • ママス&ママス URL│
  • [edit]
ママス&ママスさんへ
コメントありがとうございます。こられてたんですね、
つたない歌で申し訳ないです。もっとこころに余裕が
あればもっと素敵でハッピーな歌をお届けできるのに。
がいこつマイクはシュアーの新しいもので、ああいう
ヴィンテージっぽいのはシュアーしかないんですよ。
最近、マイクを持って歩くようになりました。もっとも
っと幸福になるために唄いつづけます。ありがとうございました!
  • 2014-05-21│00:00 |
  • HOBO URL│
  • [edit]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • 2014-05-21│10:35 |
  • [edit]
はじめまして、ビルワイマンでのホーボーコンサート、最高っす!
店のまたちゃんからCD二枚もらっちゃった!
やっぱし、考えたんですが、ホーボーさんの魅力は声だと思います。
なんかヘッドホンで聞くと、なんか泣いてるように聞こえる。
がいこつマイク私も買っちゃおうかな。
  • 2014-05-21│11:34 |
  • ビーチガールズまり URL│
  • [edit]
ビーチガールズさんへ
ありがとうございます。
たぶん泣き声に聴こえるのは、レコーディングのとき、
鼻をかむからだと思います。去年、ウィルス性の蓄膿症
だか鼻炎になってからずっと唄ってる最中にでてくるんです。
だから泣いたあとみたいになるんだとわかってます。
シュアーのがいこつマイクはかっこよさだけで音はオススメで
きませんねえ。ハウリングにもよわい。まあ、頑張って!
  • 2014-05-21│18:30 |
  • HOBO URL│
  • [edit]

コメントを残す

Secret


profile

Mr.HOBO

Mr.HOBO

ちょっと病気をし
凹んでるとき、
ひょんなことから
1974年製のワーゲンを
手にいれた。
車庫で30年も眠っていた
オレンジ色のワーゲン。
命を吹き込んで
一緒に走ろうと思った。

これは
少年HOBOの
ゆる~い日記だ。

最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。