スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ツィート。

いま名古屋竜泉寺のコメダ珈琲店にいます。カウンターの横に車
椅子に乗った白髪の老婆と彼女を介護する息子がいます。老婆は
僕の母と同じくらいの年齢だと思います。彼女を見る息子の眼は
とてもヤサシイ。

ぼくはこんなにヤサシイ眼はしていない。


HOBO

コメント

夜分遅くてすみません。
そんなことはないと思います。優しい目と感じる心があるから気付けるんです。いつも強い文章ありがとうございます。
  • 2014-06-04│02:53 |
  • 一姫二太郎 URL│
  • [edit]
一姫二太郎さんへ
初めまして、いやはやお恥ずかしいことであります、
私は最低の部類に属す冷血人間でして、そんな人間らしい眼は
持ってませんよ。でもね、優しさは強さだとすれば、
強くなりたいとは思います。色々ありがとうございます
  • 2014-06-05│07:39 |
  • HOBO URL│
  • [edit]

コメントを残す

Secret


profile

Mr.HOBO

Mr.HOBO

ちょっと病気をし
凹んでるとき、
ひょんなことから
1974年製のワーゲンを
手にいれた。
車庫で30年も眠っていた
オレンジ色のワーゲン。
命を吹き込んで
一緒に走ろうと思った。

これは
少年HOBOの
ゆる~い日記だ。

最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。