スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

椅子探しと旅の終わりに。

古いジャズが流れる店のカウンターに似合う椅子はどんなんだろ
う?アメリカンスタイルを貫いてきた俺である。今さら北欧家具
もあるまい。ミッドセンチェリースタイルもちょっと違うし、英
国のウィンザーチェア、スモーカー・ボゥあたりがいいんだろう
けどなんか線が細い。

いい椅子を探そうとしたら迷うな。なにがいちばん似合うのか、
そこからずれちゃいけない。腕のいい職人ならわんさといる。趣
味のあうセンスのいい職人を探すことが大切だな。おおきな家具
屋だと職人との距離がありすぎる。どんな椅子にしよう?彦根市
にいって京都にもどり、敦賀港から船に乗る。


HOBO

コメント

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • 2014-06-24│22:19 |
  • [edit]

コメントを残す

Secret


profile

Mr.HOBO

Mr.HOBO

ちょっと病気をし
凹んでるとき、
ひょんなことから
1974年製のワーゲンを
手にいれた。
車庫で30年も眠っていた
オレンジ色のワーゲン。
命を吹き込んで
一緒に走ろうと思った。

これは
少年HOBOの
ゆる~い日記だ。

最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。