スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

道の駅・岩城

くそ暑い毎日にうちひしがれていると、かつて釜の飯を共にした
秋田のダメ講師から電話がきた。最近のぼくのブログでの言動が
気にくわないらしく、「大丈夫か?」の連発だ。「なるようにな
るさ」を連発するぼくだがそれでも彼からの電話がうれしく、ま
た秋田に行きたくなった。

去年、彼と川反で待ち合わせをしたが時間があったので<道の駅
岩城>まで走り夕陽を眺めることにした。ここの道の駅には温泉
がありレストランやカフェ、キャンプ場なども隣接していて素晴
らしいところだ。ぼくはいつも新潟から秋田に移動するときにこ
こに寄り夕陽を眺めながら温泉に入る。最近はめっきり車中泊に
ハマり蚊取り線香を焚いてそのまま駐車場でバンの中で寝ること
が多く経済的にもよし。気がむいたらログハウスのレストランで
ピザでも食べて。がはは。だから一人旅はやめられない。

秋田のダメ講師は一緒に寺子屋のような塾をやらないか?と言う
。要するにお仕事のお誘いだ。「どこで?」ときくと「札幌で」
と言う。「経費は?」と訊いたら「そこまでは考えてない」とい
う。マズイ!完全に当てにされている。
でもまあ自分を思いだしてくれてありがとう。また近いうちに川
反のBARで一杯やろうじゃないか!そして岩城の道の駅で車中
泊だ!まったくもって写真をお店できないのが残念である。よか
ところですたい。


HOBO

コメント

コメントを残す

Secret


profile

Mr.HOBO

Mr.HOBO

ちょっと病気をし
凹んでるとき、
ひょんなことから
1974年製のワーゲンを
手にいれた。
車庫で30年も眠っていた
オレンジ色のワーゲン。
命を吹き込んで
一緒に走ろうと思った。

これは
少年HOBOの
ゆる~い日記だ。

最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。