スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コノイドチェア/ジョージ・ナカシマ

一枚板のカウンターもさすがに7メートルとなると、それを搬入
できる店舗が未だに見つからない。階段は無理、エレベーターも
無理、クレーン車で窓からまっすぐ搬入できる店舗、なかなかな
いものだ。理想のアトリエにしたいので妥協はしない。

カウンターに負けない椅子を作ろうと、全国たくさんの椅子職人
と話をしたが情熱のあるセンスのいい職人はいなかった。ぼくは
どんなにセンスが良くて製作技術にすぐれていても、自分より情
熱のない人からは絶対にモノは買わない。自分の夢はそんなに安
くないからだ。

ジョージ・ナカシマのコノイドチェアという作品をご存知だろう
か?香川県高松市にある桜製作所だけが彼の作品を作るライセン
スをもっている。検索し調べていただければと思うが、この椅子
は二本脚で立っている。座面も脚に直接ついていて、本当に大丈
夫なのかと疑ってしまう。不思議な椅子だ。実際見てきたが、そ
の存在感とオーラにやられてしまった。この椅子ならぼくが選ん
だマホガニーのカウンターに負けないだろう、、、しかし、ぐし
ゃっとつぶれたりしないのだろうか?まったくもって不思議な椅
子である。


HOBO

コメント

はじめまして
HOBOさんはじめまして!いつかいつかと思いながらまだ変えずにいます。
あこがれのチェアです。うまく力が分散するような設計になってるんだと思います。
こんな椅子がお店にあれば、それだけで客が来るんじゃないでしょうか。大好きな椅子です。
  • 2014-08-31│01:26 |
  • いいかげん工房 URL│
  • [edit]
いいかげん工房さんへ
いいかげん工房さん、おはようございます。
ジョージ・ナカシマの椅子は、一般的にはみなさん<和>のように言われますが、ぼくはそう感じていません。材料がウォルナットだということ、そしてジョージ・ナカシマが1960年代に考案・製作した椅子であること。和とか洋とかそんな垣根をこえた<ジョージ・ナカシマ>というJAZZを感じます。

ものの価値を考えたとき、また、この物語に関わる人生を想像したとき、このプライスは安いと思いますねえ。ブランド名が先行する中身のうすい安っぽさがない大人の椅子だと思います。またいらしてください。いいかげん工房さんは大坂にある、あのいいかげん工房さんですか?
  • 2014-08-31│09:34 |
  • HOBO URL│
  • [edit]
ご来店ありがとうございました、さっそくお邪魔しております。

なかなかHOBOさんの知識の豊富さについて行けず
ぎゃくにお勉強させられました。PH3/2のサイズ感
のほうがカウンターにはお似合いかと思います。またいつでもいらしてください。
ありがとうございました。
  • 2014-09-02│09:59 |
  • ポールヘニングセン坂野でございます。 URL│
  • [edit]
坂野さんへ
ブログへようこそ!
坂野さん、PH5は大きすぎますねぇ、乳白色のガラスは確かに素敵だと思いました。ただ、あまりにも有名なランプシェードですからねえ、もうすこし泥臭い雰囲気だといいんですが、PH3は確かにシンプルでいい。こころが動きました。

HOBO

  • 2014-09-02│17:07 |
  • HOBO URL│
  • [edit]
ザ・チェアはどうしたんですか?
ホーボーさん、ジョージ・ナカシマに決めるんですか?ハンス・ウィグナーのザ・チェアにするのかなと思ってました。な~んだ。
  • 2014-09-02│17:36 |
  • かなちゃん URL│
  • [edit]
かなちゃんへ
こんにちは。
な、なんというデカイことを!
ザ・チェアは大好きですが、一脚100万円もする椅子を10脚、椅子だけで1000万円ですよ。あまりお金のことはいいたくありませんが、それは夢とはいいません。

じつは枚方市にザ・チェアの本物があったんですよ。座面がボルドーカラーの皮のやつです。展示品だったので60万円で販売しますと言ってましたね。いまや大量生産のウィグナーにそんなお金はかけたくありませんし、そんな予算ありません。笑

しかし、ザ・チェアにポール・ヘニングセンのランプは似合い過ぎます。


HOBO
  • 2014-09-02│18:02 |
  • HOBO URL│
  • [edit]

コメントを残す

Secret


profile

Mr.HOBO

Mr.HOBO

ちょっと病気をし
凹んでるとき、
ひょんなことから
1974年製のワーゲンを
手にいれた。
車庫で30年も眠っていた
オレンジ色のワーゲン。
命を吹き込んで
一緒に走ろうと思った。

これは
少年HOBOの
ゆる~い日記だ。

最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。