スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

なにかを好きになれない毎日なんて。

うまくいかなくても、そんなに落ち込んだりしないでほしい。う
まくいかないからオモシロイ、そんなこといったらおこられるか
な?落ち込んだりガッカリするのは心持ちが高い証拠。そう思う。

真面目に生きるていると、この世は理不尽なことばかりじゃない
か。好きでもない上司の話に相づちをうったり、言いたいことを
我慢しながらでも今の仕事にしがみついたりするんだ。色んな守
るものがあるからね。それは子どもだったり親だったり、ちっぽ
けなプライドだったり、それぞれだ。まるでなにかに脅迫されて
いるような<今>だったとしても、みんな、頑張るんだな。

寄りかかったり逃げ込んだりしないと歩けないぞ。人間なんかそ
んなに強い生き物じゃない。仕事以外の<逃げこむ場所>を持っ
ているか?<寄りかかるもの>はどうだ?それは例えば、神社の
境内に落ちている松ぼっくりでも、それを大好きになることだ。
究極の梅干しをつくったり、空の青さについて研究したり、なん
だっていいと思うぞ。とにかく大好きになり、そのことについて
熱心に調べ学ぶこと。1日の中にそんな時間を盛り込んでいく。
だれにも負けない自信は学ぶことで更に膨らみ、ちょっとやそっ
とじゃ飛ぶことのない自信になるんだ。そしてそれを理解してく
れる人を一人だけ見つけると素敵だな。

今ぼくはナラの木について調べている。図書館に行ったりひとに
会って話をきいたり、ついでにウォルナットのことも知りたいか
ら。
高松市にある桜製作所でジョージ・ナカシマの椅子を見て世界観
が広がり、木について調べてみたくなった。深く静かに横たわる
時間を1日の中に組み込むことで、なんとか日常のイライラを飛
ばしている。

真面目なひとほど、理想がたかいひとほど、病んでいる。ぜひ、
<逃げこむ場所>、<寄りかかるもの>を確保していただきたい。
悩まないでほしい。自信をもってほしい。そしていつか、君の大
切な友のひとりになれたらと思う。


HOBO

コメント

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • 2014-09-20│13:49 |
  • [edit]

コメントを残す

Secret


profile

Mr.HOBO

Mr.HOBO

ちょっと病気をし
凹んでるとき、
ひょんなことから
1974年製のワーゲンを
手にいれた。
車庫で30年も眠っていた
オレンジ色のワーゲン。
命を吹き込んで
一緒に走ろうと思った。

これは
少年HOBOの
ゆる~い日記だ。

最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。