スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

僕らの国がバカになった。

<CD>がなくなる時代がそろそろやってくるのだろうが、味気
ないというか、ものづくりをする側からみると狂気な時代だ。コ
ンピューターというものができてから大切なものがどこか山の向
こうに行っちまった。<便利>は<豊かさ>を奪ってしまう悪魔
だな。
日常のなかに趣味をもつべきだと思うな。趣味はなるべく<便利
>から遠いものにしょう。今この時代に手間ヒマのかかるものを
生活にとりいれることはとても知的だと思う。

よのなかの<音楽>を全部どこかの会社が管理して、僕たちはそ
こに月額2000円ほど支払えばどんな音楽でもダウンロードで
きてしまう。CDなんて、そんな面倒で、かさばるモノは排除さ
れるだろう。レコードからCDに代わり、感動し、それより更に
便利なものに憧れる。映画館が無くなり家でビデオを観て喜んで
いたひとたちはDVDができて感動した。でも便利はすぐに麻痺
してしまうのだ。音楽も映画も、絵画だって本だって豊かさが流
れてしまう時代なんだな。そのための時間をとることをしなくな
った。便利なものばかりを追いかけるとバカになるぞ!そんなこ
とをいう子の親がいなくなった。親は子にバカにされ、僕らの国
がバカになった。



HOBO

コメント

音楽の愛しかたが変わったんだと思います。
私もHOBOさんと同じです。
レコードできく、私はクラシックですが。
はじめまして。
  • 2014-12-05│11:55 |
  • こめこめまいこ URL│
  • [edit]
こめこめまいこさんへ
コメントありがとうございます。

今この時代にレコードを買いもとめ、聴くなんてひとは珍しい。
申し訳ないです、クラシックはこれっぽっちも聴かないわたしでありますが、
ショパンの曲は全部好きです。今のひとはアルバムで聴かなくなりましたね。
作品を鑑賞することを知らない。
だから作り手のレベルが低下するんですよ。

HOBO
  • 2014-12-06│05:47 |
  • HOBO URL│
  • [edit]

コメントを残す

Secret


profile

Mr.HOBO

Mr.HOBO

ちょっと病気をし
凹んでるとき、
ひょんなことから
1974年製のワーゲンを
手にいれた。
車庫で30年も眠っていた
オレンジ色のワーゲン。
命を吹き込んで
一緒に走ろうと思った。

これは
少年HOBOの
ゆる~い日記だ。

最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。