スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

極上のカヴァー。

九州の知り合いから連絡がありまして、「大晦日から元旦にかけ
てライヴをやろう!」と誘われました。内容をきくと「全曲コピ
ーでたのむ。」と言ってます。誘われるのは悪い気はしませんが
「コピーはやらない。」と断りました。コピーとカバーはちがい
ますから<カヴァー>と言われたら考えたのでしょうが、でも大
晦日は無理ですわどちらにしても。

じつは<カヴァー>はむずかしいんですよ自分の歌を唄うより。
いぜんそのことで言い合いになったことがありましたよ。<コピ
ー>だとホンモノに似せて唄えばいいわけで要するにモノマネで
す。<カヴァー>となるとそうはいきません、自分の歌にするわ
けですからね。しかしだいたい、聴きにくる人はそっくりに唄う
と喜びます。それなら家で本人のCDでも聴いてりゃいいのに、
そう思います。だからコピーのコンサートは出ないことに決めた
んです。

カラオケができてから誰でもかれでもスターですからね。簡単に
考えてるんですよ音楽を。作り手との距離が近くなったというか
なんていうか、威厳がないですよね。酒を飲みながら騒いで楽し
ければいいわけです。先日だれかも言ってましたが、ぼくはカラ
オケができてから日本の歌謡界のレベルが低下したと思ってるん
ですよ。アイドルにしてもむかしのほうが個性的でしたし、作曲
家や作詞家もちゃんと先生とよべる特別なひとでした。フォーク
ソングだとかロックなんか本来もっとメッセージの強いものです
からね。70年の中頃から叙情的な女々しい歌が流行りまして、
女性に受けがいいわけですよホロリときますから。曲を聴いて女
性が泣くわけです。いいんですよ女性はロマンチストですからね
本来、しかし、男までそんなやつが増えた時代なんですわ。やさ
しいというか軟弱というか、80年代に入るともっとその傾向は
強くなりましたよ。なんでも売れればいい。カラオケができてC
Dができてパソコンが普及してメンドクサイものは全部排除です
よ。軟弱な男が増えましたよ、だって、ぼくがそうでしたから!
がはははは!

だいぶまえに日ハムの試合で始球式の<君が代>を玉置浩二が唄
ったんです。あの調子で、要するにカヴァーしたわけですよ。そ
したら、YouTubeの書き込みでそりぁあヒドイこと書かれてまし
たよ。「くずすな!」とか、「ちゃんと唄え!」とか、「レベル
低すぎ!」とかもう大変です。聴く人みんな普通の人で、そっく
りに唄うことが素晴らしいわけですから、天才玉置もカタナシで
す。ぼくは大変良い<君が代>だと思いましたが、、、。あれは
くずしてるんじゃないんですよ。自分の唄いかたがあるだけ。天
才玉置は君が代でそれをやっちゃった。発注者が普通の人だった
ということです。

カヴァーはコピーではありません。表現者にとっては最高のトラ
イだと思いますよ。だってジャズなんか、ほとんどがカヴァーじ
ゃないですか!それも極上の。くずしまくりですよ。
がははは!


HOBO

コメント

あのときはありがとうございました。
HOBOさんお元気ですか?駒沢のレストランの駐車場でギターをもらった少年です。卒業生を送る会でギターをひいて歌うことになりました。いきものがかりのエールです。いまコピーしていますが大変です。コードを一つでも変えたらカバーだと先輩に言われました。がんばってコピーします。HOBOさんありがとう。お母さんが体にきをつけといってます。僕もがんばります。
  • 2014-12-15│09:43 |
  • 駒沢少年 URL│
  • [edit]
駒沢少年へ!
おおっ!少年!
うれしいねえ!笑

お母さんも元気かな?
いきものがかりのあの歌はいいよねえ。
そうかあ、

コピーってね、コードを変えたって少しぐらいちがうふうに唄ったって
コピーなんだよ。ちがうふうにやったからカヴァーだなんてその先輩は
わかってない。ごめんね。
自己表現がそこにあるかどうか、だから曲を選ぶときに苦労するんだよ。
カヴァーとはもっと精神性の高いもの。
ぎゃくにコピーはね、本人とそっくりにやっても本にはかなわないもんね。
たとえ本人より歌が上手でも。

あのギターは会場のミキサーに直接つっこんでくださいね、
アンプを使わず。。頑張って!笑
また会おうね。ありがとう!

HOBO
  • 2014-12-15│17:42 |
  • HOBO URL│
  • [edit]

コメントを残す

Secret


profile

Mr.HOBO

Mr.HOBO

ちょっと病気をし
凹んでるとき、
ひょんなことから
1974年製のワーゲンを
手にいれた。
車庫で30年も眠っていた
オレンジ色のワーゲン。
命を吹き込んで
一緒に走ろうと思った。

これは
少年HOBOの
ゆる~い日記だ。

最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。